[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

地域交流プログラム「おんかつ」に参加しました!(ジャズバンドサークル)

2014-12-26

地域交流プログラム「おんかつ」に参加しました!
-ジャズバンドサークル-

 

 12月12日(金)、「おんかつ(公共ホール音楽活性化事業)」の地域交流プログラムの一環として、サックス奏者の田村真寛さんと、本学ジャズバンドサークルとの合同演奏会が行われました。
 この「おんかつ」は、(財)地域創造が行っている事業の一つに由利本荘市のカダーレが応募し、実施が決定したものです。ジャズバンドサークルの参画は、田村さんから「県立大学の音楽系のサークルの方々もぜひご一緒に」という打診を受け、参加が実現しました。

 

 当日は最初に田村さんとピアノ奏者の大野真由子さんによるミニコンサートが開かれ、その後、田村さんとジャズバンドサークルとのコラボ演奏が行われました。ミニコンサートでは演奏だけではなく、曲に関するクイズを交えるなどして、来場者も参加できる楽しい演奏会となりました。
 今回の演奏会に向けて、ジャズバンドサークルのメンバーたちは、田村さんからたくさんのアドバイスをいただいたとのことです。その成果もあり、当日は会場に素晴らしい演奏を響かせることが出来たようでした。

 

 

◆ジャズバンドサークルからのコメント◆
 こんにちは。秋田県立大学ジャズバンドサークル”Ocean Birds”です。
 今回私たちがコラボ演奏したのはクラシックの曲でした。普段はジャズ曲を中心に演奏しているので、部員一同、曲を完成させるのに苦労しました。当日を迎えても不安はありましたが、田村さんが優しくアドバイスしてくださり、無事に演奏をやり遂げることができました。
今回のプロの奏者との演奏、別のジャンルの曲を練習することは良い勉強になりました。このような活動に参加させていただき、ありがとうございました。

 

 

2014-12-26-1.JPG2014-12-26-2.JPG

【演奏会の様子1】

【演奏会の様子2】

 

ページの先頭へ