[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

秋田県立大学公開講座を開催しました

2014-12-26

秋田県立大学公開講座を開催しました

-小坂町、秋田市-

 

 

 秋田県立大学公開講座が11月29日(土)に小坂町交流センターセパーム、12月13日(土)に秋田市カレッジプラザを会場に開催されました。


 14年目の開催となった今回は「社会を支えるロボット技術の未来について」と「野菜づくりの巨匠(マイスター)になるための秘訣」の内容で開催。医療ロボットや介護用ロボットのあり方の今後や、家庭菜園をする際や野菜を保存する際の注意点など、日頃から注目度の高いテーマとあり、両会場共にこちらの予想を遙かに上回る、多くの方から申し込みをいただきました。
 講義が始まると熱心にメモをとられる方も多く、「少子高齢化の進む秋田県では医療用・介護用ロボットは必要不可欠なものとなるので、もっと研究を進めていただきたい」、「毎年野菜づくりで失敗している理由がわかり、早く野菜を作りたくなった」といった声が聞こえました。


 秋田県立大学では来年度以降も、一般の方を対象とした公開講座を開催していく予定です。どうぞご期待ください。

 

H26koukaikouza_kosaka.jpgH26koukaikouza_akita.jpg

【小坂会場の様子】

【秋田会場の様子】

 

ページの先頭へ