[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

稲刈り体験に参加しました!

2014-10-22

稲刈り体験に参加しました!

 

 南内越アドベンチャースクール主催の稲刈り体験が、10月13日(月)、芋川さくらづつみパークゴルフ場前の水田にて行われました。当日は地域の子どもたちとその保護者12組と、本学の国際交流サークルの学生と留学生、教員の9名が参加し、稲刈りや餅つきを通じて交流を行いました。

 

 今回稲刈りを行った田んぼは、これまでも本学の学生たちが田植え体験や夏に開催された「ワー泥カップ」を通じて、地域の子どもたちと交流をしてきた田んぼです。当日は南内越アドベンチャースクールの方から説明を受けたのち、稲刈り鎌を使っての稲刈りを行いました。   留学生の中にははじめて稲刈りを体験するという参加者もおりましたが、一生懸命に稲を刈ったり、子どもたちの刈った稲を束ねるのを手伝ったりと、稲刈り体験を通じて、子どもたちと楽しそうにふれあう様子が見られました。
手作業での稲刈りを行った後には、コンバインの操縦体験も行われ、大きな音を立て、勢いよく稲を刈っていくコンバインを操作しての稲刈りには、子どもたちだけではなく、学生からも大きな歓声があがっていました。
 
 稲刈りの後は、南内越コミュニティ体育館に移動し、餅つき体験が行われました。完成したお餅はお雑煮やきな粉、あんこなどの味付けで参加者に振る舞われました。学生たちは春の田植え体験、そして今回の稲刈りと餅つき体験を通じて、地域の子どもたちと共に、昔ながらの農業文化を感じることが出来たようでした。

 

2014-10-17-1.jpg2014-10-17-2.jpg

稲刈り鎌を使っての稲刈り

コンバインの操縦を体験

2014-10-17-3.jpg2014-10-17-4.jpg

協力して束にまとめていきます

杵と臼を使っての餅つき体験!

 

ページの先頭へ