[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

夏休み科学教室「創造学習」を開催しました

2014-08-04

夏休み科学教室「創造学習」を開催しました

 

 

 8月1日(金)から3日(日)まで、本荘キャンパスで「第7回夏休み科学教室『創造学習』」を開催し、由利本荘地域を中心に、76人の小学生と保護者の参加がありました。
 「創造学習」は、本学の教員が講師となって行う科学教室で、小中学生を対象として、毎年夏休みに実施しているものです。今年は「糸で描く星型模様」、「太陽電池を作ってみよう」など、科学や算数に関係した9つの教室を開催しました。

 

 1日(金)に開催した「あたまのいい?『はりがね』であそんでみよう!」では、始めに形状記憶合金のはりがねを使って実験をしたあと、その性質を活かした、風車の工作を行いました。子どもたちは、形を崩しても、お湯であたためることによって形が戻るはりがねの様子を目にして、夢中になって実験に取り組んだり、教員に質問をしたりしていました。
 
 「創造学習」に参加した子どもたちからは、「算数が好きになった」「難しいところもあったけど、工作をつくるのがとても楽しかった」といった感想のほか、「次はこんなことをやってみたい」といったたくさんの要望が寄せられました。また、保護者アンケートでも、「スタッフの学生が分かりやすく教えてくれるのが良かった」、「子どもと一緒に勉強が出来て楽しかった」という感想をいただき、子どもたちだけでなく保護者の方にも、工作や実験を通して、科学や算数の面白さを体験していただけたようでした。

 

 最後に、「創造学習」にご参加くださった皆さまに心より御礼申し上げます。

 

 

2014-08-04-1.jpg2014-08-04-2.jpg

 何色が出来るかな?

みんなでストロー笛作り 

2014-08-04-4.jpg2014-08-04-3.jpg

 水と力の関係を調べてみよう

 学生スタッフが優しく教えます

 

 

 

ページの先頭へ