[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

大学生サイバーボランティア任命交付式が行われました

2014-07-10

大学生サイバーボランティア任命交付式が行われました

 

 7月1日(火)、由利本荘警察署にて「大学生サイバーボランティア任命式」が行われ、本学からは機械知能システム学科2年の大森瑠奈さん、電子情報システム学科1年の市川廉さん、同学科2年の土田翔馬さんの3名が任命されました。

 

 「大学生サイバーボランティア」とは、研修・ボランティア等の社会参加活動を通じ、サイバー犯罪被害の実態やインターネットの健全化への理解を深めることで犯罪の抑止等を図り、安全で安心な社会をつくることを目的として、秋田県内に在籍する大学生を対象に募集されたものです。

 

 今後3人は研修を受けたのち、街頭でのチラシの配布や、小・中・高校におけるインターネットセキュリティカレッジなどの運営支援、違法・有害情報の通報などの活動を通じて、学生と地域社会のサイバー犯罪に対する意識の向上と理解の浸透を図っていく予定です。

 

 【学生からの意気込み】

 ・不正なサイトの摘発をしたり、インターネットを使う上での注意を促したりすることで、安全なインターネット環境をつくる手助けをしたいと思います。(大森さん)
 

 ・市民の皆さんが被害に遭わないよう、サイバーボランティアとして活動に励みたいと思います。(市川さん)
 

 ・インターネットの利用者が増えている中で、同時にフィッシングやマルウェアによる被害も増加し続けています。本活動を通じて有害サイトを減らし、少しでもこのような被害を減らすことができるように努めていきたいと思います。(土田さん)

 

2014-07-10-1.jpg2014-07-10-2.jpg

 任命式の様子

 記念撮影

 

 

ページの先頭へ