[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

自動車技術会・大学院研究奨励賞を受賞!

2014-03-05

自動車技術会・大学院研究奨励賞を受賞
―共同ライフサイクルデザイン工学専攻―

 

 

 このほど公益社団法人自動車技術会から2013年度大学院研究奨励賞受賞者が発表され、共同ライフサイクルデザイン工学専攻2年・野澤岳人さんの受賞が決定しました。2012年度、2010年度にも本学の学生が同賞を受賞しており、野澤さんが3人目の受賞となります。

 

 この賞は、同協会が大学院生の学業の向上発展に資することを目的に、自動車に関連した技術分野で優れた研究を行った大学院修了予定者を表彰しているものです。野澤さんは「Field Operation Tests on Electric Vehicle Energy Consumption in Mountainous and Cold District (山間寒冷地における電気自動車の電力消費に関するフィールド試験)」というテーマで奨励賞を受賞しました。

 

 

◆受賞者のコメント◆
 この度は、自動車技術会・大学院研究奨励賞をいただき、大変光栄に思います。懇切丁寧にご指導をいただいた御室先生、高梨先生に深く感謝申し上げます。
 本研究では、秋田県において電気自動車の実証試験と導入に向けた電費シミュレーションモデルの構築を行いました。山間寒冷地といった地域特性を持つ秋田県は、電気自動車にとって過酷な環境であります。この研究成果が、秋田県で電気自動車を普及するための足がかりになると期待しています。
 私は今年度で秋田県を離れてしまいますが、今後も秋田県で電気自動車がどのように普及していくのか、興味を持って見守っていきたいと思います。

 

 

大学院研究奨励賞を受賞した野澤さん研究室の皆さんと

大学院研究奨励賞を受賞した野澤さん

研究室の皆さんと

 

 

ページの先頭へ