[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

本学教員が「女性研究者支援コンソーシアムあきた賞」を受賞しました

2018-01-04

本学教員が「女性研究者支援コンソーシアムあきた賞」を受賞しました

 

 

 このたび、本学生物資源科学部の川上寛子助教(生物生産科学科)が、「女性研究者支援コンソーシアムあきた賞(若手研究者学術研究部門)」を受賞し、12月21日に秋田大学で開催された表彰式で、表彰状などが授与されました。

 

 この賞は、女性研究者支援コンソーシアムあきたを構成する各機関で、優れた研究成果を挙げた若手女性研究者を顕彰することで、女性研究者自身の研究意欲の向上と各機関での男女共同参画推進に寄与することを目的として、平成26年度に創設されたものです。

 

 川上助教は、有用植物の組織培養に関する研究に取り組んでおり、今回は、「薬用植物や地衣類を対象とした組織培養手法による有用物質生産システムの開発」の研究テーマで受賞しました。

 

 詳細につきましては、以下のリンクもご参照ください。

 「平成29年度女性研究者支援コンソーシアムあきた賞」表彰式を行いました(秋田県女性研究者支援ネットウェブサイトにリンク)

 

20180104_02.jpg 

受賞した川上助教】

 

ページの先頭へ