[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

ICCGI2015でBest Paper Awardを受賞!

2015-12-04

ICCGI2015でBest Paper Awardを受賞!
-機械知能システム学科-

 

 10月11日から16日にかけて、マルタ共和国のセントジュリアンで開催された国際会議

「The Tenth International Multi-Conference on Computing in the Global Information Technology (ICCGI2015)」において、機械知能システム学科・佐藤和人教授の発表した論文がBest Paper Award を受賞しました。

 

 ■受賞タイトル:
 Facial Part Effects Analysis using Emotion-evoking Videos: Smile Expression
 (情動喚起ビデオを用いた顔部位効果の解析:笑顔の表出)

 

◆受賞者からのコメント◆
 IARIA(International Academy, Research, and Industry Association)の査読は、自身が行っている研究の長所と短所を明確かつ論理的に細部に渡り指摘してくれます。査読結果への対応には、いつも苦慮しますが、謙虚に向き合うことの大切さに気付かされます。これからも、すべての物事に対して、謙虚な姿勢で対峙し続けたいと考えます。

 

2015-12-2-1.jpg2015-12-2-2.jpg 

【受賞した佐藤教授】

【賞状】

 

 

 

ページの先頭へ