[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

夏休み科学教室「創造学習」を開催しました

2015-08-11

夏休み科学教室「創造学習」を開催しました

 

 本荘キャンパス・創造工房では8月1日(土)から3日(月)にかけて「第8回夏休み科学教室『創造学習』」を開催し、3日間で小中学生114名とその保護者の皆さんの参加がありました。
 「創造学習」は毎年夏休みに、本学の教員が講師となって実施している小中学生対象の科学教室です。今年は「パスタで強い橋を作ろう」、「驚きの味覚体験」など、9つのテーマを実施しました。

 

 2日(日)に実施した「クイズサイエンス!‐難問科学クイズに挑戦しよう‐」では、参加者が4つのグループに分かれ、教員と学生が用意した科学クイズに挑戦しました。教室では、「長いボールチェーンの端をたらすとどんな動きをするか」「ワインボトルの中に入ったコルクを取り出すにはどうするか」など、物理や化学に関連したたくさんの難問クイズが出され、子どもたちはグループの仲間と相談しながら、それぞれのクイズの答えを考えました。全グループがそれぞれの解答を挙げた後、目の前で解答が実演されると、歓声があがったり、実験に目がくぎづけになったりと、みんな夢中になって参加しているようでした。

 

 いただいたアンケートからは、「今まで知らなかったことをたくさん知ることができました」「家でもまたやってみたい」といった感想や、「こんなことをやってみたい」といったたくさんの意見も寄せられました。また、保護者の方からも「子どもと一緒に楽しみました。スタッフの学生もとても優しく教えてくれて良かった」などの感想をいただき、子どもたちだけでなく保護者の方にも、科学の驚きや楽しさを感じていただけたようでした。

 

 最後に「創造学習」にご参加くださった皆さまに、心より御礼申し上げます。

 

2015-08-10-1.jpg2015-08-10-2.jpg

【地デジアンテナの制作】

【ストローでカラフルな笛を作製】

205-08-10-4.jpg2015-08-10-3.jpg

【太陽電池の作製】

【紙で「スリンキー」を作ります】

 

ページの先頭へ