[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

本学学生がソーラーバイシクルレースで優勝しました

2017-08-24

本学学生がソーラーバイシクルレースで優勝しました
―システム科学技術学部―


 本学ものづくりサークルS.E.I.M.が、秋田県大潟村のソーラースポーツラインで開催されたソーラーカーとソーラーバイシクルの大会「2017ワールド・グリーン・チャレンジ(WGC)」(WGC組織委員会主催)に出場し、昨年に続いてオープンクラス優勝(総合4位)の結果を残しました。出場したのは8月7日のカテゴリーS、5時間耐久ラリーで、作製したソーラーカー「APU solar 2017」でコース5周(約125km)を走りました。記録は4時間10分でした。

◆受賞者のコメント◆
 この度はパンク等のトラブルに苦しみながらも、昨年に続いてクラス優勝を果たすことができました。車両の製作に関わった部員、猛暑の中走ったドライバー、そしていつも支援してくださっている御室先生(本学機械知能システム学科教員)にはとても感謝しています。来年からはメンバーが大きく変わり苦労が絶えないと思いますが、総合優勝を狙って、大会に臨んでもらいたいです。
 
170824solar.jpg 
【表彰されたS.E.I.M.のみなさん】
 

ページの先頭へ