[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

中学生の大学訪問がありました

2017-07-06

中学生の大学訪問がありました

 

 

5月31日 大仙市立大曲中学校3年生7名
 キャリア教育の一環として、高等教育機関を訪問し自己の将来を考える機会とすることを目的に実施されました。
 生物資源科学部の荒樋豊教授(アグリビジネス学科)より、本学の生物資源科学部の概要や荒樋教授の研究テーマでもある地域との関わりについてお話しました。また、学内の施設見学やカフェテリアでの学食体験などを通じて、大学の広さを体験していただきました。

 20170706_01.JPG

 【荒樋教授の講義の様子】

 

6月28日 仙北市立角館中学校3年生19名
 総合的な学習の時間の一環として、目指すべき将来のあり方を考えることを目的に実施されました。
 生物資源科学部の村口元准教授(応用生物科学科)の「きのこの遺伝子研究」についての講義では、村口准教授が実際に培養しているウシグソヒトヨタケをご覧いただき、専門的な菌界についてお話しました。少し難しかったようですが、中学生からは、様々な実験をしてみたいという感想をいただきました。

20170706_02.JPG

 【村口准教授の講義の様子】


6月29日 秋田市立城南中学校2年生4名
 総合的な学習の一環として、「進路に対する関心を高め、自分の将来を考え切り拓く」ことを目的に行われました。
 本学の概要の説明や質疑応答を行い、施設を見学していただきました。図書館やバイオテクノロジーセンターなど特長的な施設をじっくりまわり、普段目にすることのない機器や蔵書をご覧いただきました。

20170706_03.JPG 

   【施設見学の様子】

 

 本学では、このようなキャンパス見学を随時受け入れておりますので、ご希望の方は以下のページをご参照の上、お申し込みください。
 キャンパス見学
 http://www.akita-pu.ac.jp/syogai/campus_tour.htm

 

ページの先頭へ