[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

学生が地域の消防団に入団しました

2017-05-24

学生が地域の消防団に入団しました

 

 

 本学の各キャンパスが位置する地域の消防団に学生が入団し、防火・防災の普及などを目的とした活動で活躍しています。

 

 システム科学技術学部の鈴木聖弥さん(機械知能システム学科4年)、羽切蒼さん(電子情報システム学科3年)、鈴木朱里さん(同2年)の3名は、昨年12月に由利本荘市消防団に入団しました。これまでに、「子ども消防体験」「ふれあい広場」など消防団が主催する子ども向けのイベントへの参加を通じて、地域の防火・防災意識の啓発などに貢献しています。

 

20170524_01.JPG

 【消防団に入団した鈴木聖弥さん(左から4番目)、

羽切さん(同3番目)、鈴木朱里さん(同5番目)】

 

 また、生物資源科学部の佐々木圭輔さん(生物生産科学科3年)は、6月から大潟村消防団に入団します。佐々木さんは、地域社会へ貢献したいとの思いから入団を志望したとのことで、今後、年3回の訓練、予防広報活動、災害時における避難所対応等の活動に当たる予定となっています。

 

 このような活動を通じて、学生の皆さんが地域社会の一員として活躍することが期待されます。

 

ページの先頭へ