[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

本荘キャンパスで頑張る学生たち(知能ロボコン・放送技術研究会)

2011-10-19

ミニミニ知能ロボットコンテスト IN 秋田県立大学

 

 

東日本大震災の影響により、例年6月に仙台で開催されている「知能ロボットコンテスト」が中止となりました。そのため、この大会への参加を目標にしてきたモノづくりサークルS.E.I.M.は9月23日に本学の学生支援プログラム「薫風・満天フィールド交流塾」の活動として、自ら学内知能ロボットコンテストを企画しました。企画にあたり学外からの参加や地域の方々への見学の呼びかけも積極的に行いました。

 

当日は地元の高校生達が熱心に見つめる中、出場したロボット6台が熱戦を繰り広げました。結果は、機械知能システム学専攻2年の小野隆嗣君が作製したロボットが安定した成績で優勝を果たしました。

 

 競技中の様子 最終調整をする小野さん

 競技中の様子

 最終調整をする小野さん

 

 

 

大曲・花火通り商店街でミニFMラジオを放送!

 

 

電子情報システム学科2年 渡邊 英之

(放送技術研究会/代表)

 

 

8月27日に大曲駅前にある花火通り商店街で、大仙市国際交流協会の協力でミニFMラジオを放送させていただきました。大曲の花火大会当日とあって、商店街には子供から大人まで様々な方が集まってくれました。

 

ラジオには大曲の歴史から花火の紹介に至るまで大曲の特色を多く盛り込み、内容の濃い放送をすることができました。ラジオを聞いてくださる方から応援の言葉も多数頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回、ラジオ放送をしたことで地域の皆様と一体となり商店街を盛り上げていくことの楽しさ、面白さを学びました。この貴重な体験をもとに、さらに放送技術研究会は飛躍していきます。応援よろしくお願いします。

 

 ミニFMラジオ放送中 にぎわう商店街

 ミニFMラジオ放送中

 にぎわう商店街

 

ページの先頭へ