[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

東北地区学生麻雀選手権大会で上位入賞!

2011-08-03

東北地区学生麻雀選手権大会で上位入賞!

―創立2年目 麻雀サークル―

 

 

6月19日に第25回東北地区学生麻雀選手権大会(主催:東北地区麻雀段位審査会・東北地区麻雀業組合連合会)が仙台市で開かれ、麻雀サークルのメンバーとしてシステム科学技術学部の6名が出場しました。

大会では、電子情報システム学科3年・後藤光明さんが個人2位に、経営システム工学科2年・髙橋善寛さんが個人3位に入賞。ペア戦では高橋さんと電子情報システム学科2年・藤原恵太さんが4位を獲得しました。

 

個人戦は132名、ペア戦は64ペアによって争われました。例年常連校が上位を独占する中、麻雀サークルは創立2年目の新しい団体ながら個人戦・ペア戦とも見事上位に食い込む快挙を達成しました。

 

 

◆受賞者のコメント◆

この度は、麻雀サークルのメンバーが大会で上位に入賞することができて非常に嬉しく思っています。麻雀サークルは去年同好会として設立され、今年ようやくサークルに昇格したばかりのまだまだ新しいサークルです。大会に出場するのは去年に続いて2度目となりますが、去年の結果はあまり良くありませんでした。去年の反省を生かし、練習と考察をすることで、一人一人がレベルアップできたことが結果につながったと思います。この結果に満足することなく、来年はさらに上を目指して頑張りたいと思います。

 

麻雀サークルはまだ部室がないので、普段の練習は基本的にメンバーの家で金曜日に行っています。今年からはインターネット上でも火・木・日曜日にメンバー同士で打つことで実力を高めています。麻雀に興味のある方は、ポートフォリオシステムにもコミュニティがあるので、是非そちらを見に来てください。

 

(電子情報システム学科3年・後藤 光明さん)

 

髙橋さん(左)と後藤さん(右)

 左から個人3位・ペア4位の髙橋さん、個人2位の後藤さん

 

ページの先頭へ