秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
鈴木 庸久の顔写真
氏名 鈴木 庸久
フリガナ スズキ ツネヒサ
学部 システム科学技術学部
学科 機械工学科
職名 教授
学位 博士(工学)
Eメール suzukitsun
生年月日 1974生まれ

経歴

平成14年4月 山形県工業技術センター機電情報システム部 研究員
平成15年4月 同 超精密技術部 研究員
平成21年4月 同 超精密技術部 専門研究員
平成27年4月 同 化学材料表面技術部 主任専門研究員
平成30年4月 秋田県立大学 システム科学技術学部 機械工学科 教授

受賞

平成19年11月 Asian Electrical Machining Symposium '07: Best Paper Award 受賞
平成24年 7月 The 3rd International Conference on
nano Manufacturing 2012: Excellent Poster Award 受賞
平成25年10月 第12回山形県科学技術奨励賞
平成27年10月 平成27年度東北地方発明表彰 中小企業庁長官奨励賞
平成30年2月 第7回ものづくり日本大賞 東北経済産業局長賞

専門分野

「ものづくりを加速させる高性能加工ツールと先端加工技術の開発」

最近の研究テーマと内容

複合めっき、焼結技術を用いて、ナノ材料を金属や樹脂に複合化した機能性材料、機能性表面の創成について研究を行っている。それらの技術を、電着砥石、メタルボンド砥石、レジンボンド砥石など各種砥石、放電加工用電極材等に応用し、高性能化を進めている。

技術相談に応じられる分野

精密加工,複合材料創成,表面改質

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

特許第4998778号 ナノカーボン繊維含有電着工具とその製造方法」
特許第5261687号「砥粒加工用具及び被覆砥粒」
特許第5629851号「複合めっき処理方法および処理装置」
特許第6194600号「複合めっき被膜およびそれを用いた薄型砥石」
特許第6171230号「複合めっき被膜及びそれを用いた薄型砥石とその製造方法」
特願2010-82763「耐熱性ニッケル合金めっき被膜及びそれを用いた成形型」
特許第6175702号「カーボンナノチューブ含有微細結晶ニッケルめっき被膜、樹脂成形用微細モールドとその製造方法」
特許6303236号「走査型電気めっき法による高密着性めっき被膜の製造方法」
(特許第6322797号「高速電着ワイヤー製造方法およびその製造装置」特願2016-182270「ナノカーボン繊維含有固定砥粒ワイヤーソーとその製造方法」
特願2016-257980「放電加工用低消耗電極」
特願2016-257981「放電研削用砥石」
特願2017-124108「カーボンナノチューブ被覆砥粒」
特願2017-124333「カーボンナノチューブ複合レジンボンド砥石」
特願2018-23727「コーティング砥石およびその製造方法」
特願2018-68180「樹脂被覆カーボンナノチューブ」
特願2018-68181「カーボンナノチューブ複合樹脂成形体及びその製造方法」
特願2018-68182「カーボンナノチューブ複合レジンボンド砥石及びその製造方法 」

主な研究論文

学会活動

社会活動

その他特記事項