秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
未登録
氏名 鈴木一哉
フリガナ スズキカズヤ
学部 システム科学技術学部
学科 経営システム工学科
職名 准教授
学位 博士(システムズ・マネジメント)
Eメール kazuya-suzuki
生年月日 1972年6月10日生まれ

経歴

1997/3 : 東京都立大学大学院工学研究科電気工学専攻修了 修士(工学)
1997/4 - 2018/3 : 日本電気株式会社勤務
2011/7 : 筑波大学ビジネス科学研究科企業科学専攻博士課程修了 博士 (システムズ・マネジメント)
2014/1 - 2018/3 : 電気通信大学大学院情報システム学研究科客員准教授
2018/3 - 現在 : 秋田県立大学システム科学技術学部経営システム工学准教授

受賞

2012/10 : 情報処理学会 DiCoMo シンポジウム 2012 優秀論文賞 (Paper Awards)
2015/5 : 第 10 回 電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞 (Best Tutorial Paper Award)

専門分野

自律分散システム・制御、分散アルゴリズム、クラウドコンピューティング、IoTシステム、SDN (Software-Defined Networking)

最近の研究テーマと内容

1. 大規模IoTシステムにおけるデータ収集・分析・管理に関する研究
2. 経路制御における可用性向上技術に関する研究
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

クラウドコンピューティング、ネットワーク、IoT など

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

1. ネットワーク、ルータ装置、それに用いる切替方法及びそのプログラム並びに記録媒体, 4389221(JP), 2009/10.
2. ルータ装置およびネットワーク接続方式, 4449903(JP), 2010/2.
3. 通信ネットワーク、ネットワークノード、通信経路制御方式、及び通信経路制御プログラム, 5321908(JP), 2013/7.
4. 経路制御装置、経路制御方法、経路制御プログラム、ネットワークシステム (Path control apparatus, path control method, path control program, and network system), 5459226(JP)、8892773(US), 2014/1(JP), 2014/11(US).
5. マッピングサーバ装置、ネットワークシステム、パケット転送方法およびプログラム (Mapping server, network system, packet forwarding method and program), 5880570(JP)、9391887(US), 2016/2(JP), 2016/7(US).
6. Communication system, control apparatus, control method, and program, 9641397(US), 2017/5(US).

主な研究論文

【査読付き学術論文、解説論文】
1. K. Suzuki, M. Jibiki : “Formalization and Analysis of Routing Loops by Inconsistencies in IP Forwarding Tables”, IEICE Trans. Communications, Vol. E90-B, No. 10, pp.2755-2763, 2007/10.
2. K. Suzuki, M. Jibiki, K. Yoshida : “Selective Precomputation of Alternate Routes using Link-State Information for IP Fast Restoration”, IEICE Trans. Communications, Vol. E93-B, No. 5, pp.1085-1094, 2010/5.
3. 鈴木 一哉, 下西 英之, 千葉 靖伸, 高宮 安仁, 須堯 一志, 金海 好彦, 石井 秀治 : ”OpenFlow 技術とその応用”, コンピュータソフトウェア, 日本ソフトウェア科学会, Vol. 30, No. 2, pp. 3-13, 2013/6.
4. 鈴木 孝明, 鈴木 一哉, 柳生 智彦, 地引 昌弘 : "ローカルリルート方式によるドメイン間経路制御の安定性向上", 電子情報通信学会論文誌 D, Vol. J96-D, No. 6, pp.1458-1469, 2013/8.
5. K. Suzuki, K. Sonoda, N. Tomizawa, Y. Yakuwa, T. Uchida, Y. Higuchi, T. Tonouchi, H. Shimonishi : "A Survey on OpenFlow technologies", IEICE Transactions on Communications, 電子情報通信学会, Vol. E97-B, No. 2, pp. 375-386, 2014/2.
6. D. Kotani, K. Suzuki, H. Shimonishi : "Multicast Tree Management Method Supporting Fast Failure Recovery and Dynamic Group Membership Changes in OpenFlow Networks", Journal of Information Processing, 情報処理学会, Vol. 24, No. 2, pp. 395-406, 2016/2.
7. 林谷昌洋, 鈴木一哉, 山中直明 : "VM 稼働状況を考慮したHOPR 導入データセンタネットワーク制御方式", 電子情報通信学会論文誌B, Vol.J99-B, No. 4, pp. 334-344, 2016/4.
8. 鈴木一哉, 森本昌治, 岩井孝法 : "IoT 技術の最新動向", 電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン, Vol.12, No.1, pp. 12-20, 2018/6.
9. 鈴木一哉, 伝宝浩史 : "高速障害復旧を実現する ISP/DC ネットワークアー キテクチャの提案", コンピュータソフトウェア, 日本ソフトウェア科学会, Vol.35, No.2, 2018/6.

【著書】
1. 高宮 安仁, 鈴木 一哉 : "OpenFlow 実践入門", 技術評論社, 2013/2.
2. 高宮 安仁, 鈴木 一哉, 松井 暢之, 村木 暢哉, 山崎 泰宏 : "増補改訂版 OpenFlow 実践入門", 技術評論社, 2016/3.

学会活動

2012/5 - 現在 : 電子情報通信学会通信ソサイエティ英文論文誌 編集委員会 常任査読委員
2017/6 - 現在 : 電子情報通信学会和文論文誌 B 編集委員会 編集委員
2018/5 - 現在 : 日本学術振興会産学協力研究委員会インターネット技術第 163 委員会 (ITRC) 運営委員

社会活動

2009/11-2010/4 : 新世代ネットワーク推進フォーラム 研究開発戦略ワーキンググループ検討メンバー

その他特記事項