[秋田県立大学] トップページ > お知らせ

お知らせ

印刷する

2009-12-04
  
高校生建築提案コンテスト2009
「孫と暮らす・祖父母と暮らす」結果発表


今年で3回目となる高校生建築提案コンテストには、64点と多数の応募をいただきました。厳正な審査の結果、以下のとおり受賞作品を決定しましたのでお知らせします。作品を応募してくださった高校生の皆さま、そして生徒さんの応募を支援してくださった高校の先生方に、心からお礼を申し上げます。


【審査結果】

※各同賞内は、氏名の五十音順です。

《最優秀賞》1点

「結木で街とつながる,むすぎ園」
 水村 祐太、古浦 昭保(埼玉県立熊谷工業高等学校 3年生)

《優秀賞》2点

「継ぐ サスティナブル・コミュニティを目指して」
 伊達 雅、渡辺 夢代(静岡県立沼津工業高等学校 2年生)

「孫と共に成長する家」
 堀江 直樹、村田 厚賢(北海道札幌工業高等学校 3年生)

《佳 作》8点

「ひとつ屋根の下 ~趣味を通じての自分たちの居場所~」
 池本 進、鹿野 倖生(北海道札幌工業高等学校 3年生)

「孫と暮らす・祖父母と暮らす 子供がお年寄りから学ぶ目標」
 一戸 涼華(秋田県立横手清陵学院高等学校 3年生)

「介護施設と幼児施設の併設の提案」
 佐藤 遼平(秋田県立由利工業高等学校 3年生)

「合体 老人ホーム+幼稚園」
 澤 静季(滋賀県立安曇川高等学校 3年生)

「HIROBA」
 田中 潤哉(北海道札幌工業高等学校 3年生)

「木の温もりと子供の笑顔溢れる家 ~宮大工の巧みの技~」
 前田 和輝、宮田 良行(北海道札幌工業高等学校 3年生)

「LARKSPUR ~陽気なコレクティブハウス~」
 松枝 真希(山梨県立甲府工業高等学校 3年生)

「 「しかく」のない家 」
 柳沢 遥(北海道札幌工業高等学校 3年生)


【応募状況】
 ●応募総数 :64点
 ●応募高校数 :13校(11府県)


【賞状・記念品等の送付について】
入賞された方への賞状と副賞、応募された方全員への記念品と作品評は、1月上旬に送付する予定です。

※ご質問、ご不明な点がございましたらご連絡をお願いします。


【参考サイト】
 ●コンテスト募集要項および関連資料
 ●建築環境システム学科紹介

秋田県立大学本荘キャンパス
事務局 総務・企画チーム
TEL 0184-27-2000
Koho_akita@akita-pu.ac.jp
 

ページの先頭へ