入試関連

[秋田県立大学] トップページ > 入試情報 > 入学者受入れの方針(アドミッションポリシー) > システム科学技術研究科

システム科学技術研究科

印刷する

「入学者受入れの方針」 (アドミッション・ポリシー)

1.博士前期課程
 学部教育を基礎として、さらに高度で先端的な厚みと広がりを持つことにより発展的な未来を切り開くことを目指す人材を受け入れる。
 上記に加え、専攻ごとに次のような資質を持つ人を求めている。

【機械知能システム学専攻】
・機械工学に関する基礎・専門知識および一定の研究能力を有し、さらにシステム思考により、機械工学に関する複数の分野におけるより高度な専門知識と技術および研究開発能力を有する技術者あるいは研究者を目指す人

【電子情報システム学専攻】
・電子情報システムに関する基礎的な学力を有し、さらに高度な学問を学び研究経験を積むことによって、将来、専門技術者や研究者として活躍することを目指す人

【建築環境システム学専攻】
・建築環境システム学に関する基礎・専門知識および一定の研究能力を有し、さらに建築環境システム学に関する複数の分野において高度な専門知識と技術および研究開発能力を有する技術者あるいは研究者を目指す人

【経営システム工学専攻】
・経営管理、経営数理、社会環境システムに関する基礎知識を有し、将来目標を明確に定めた人間性豊かな人

【共同ライフサイクルデザイン工学専攻】
・循環型社会の形成や地域社会の活性化に関する勉学及び研究に意欲を持ち、基礎的な学力や柔軟な対応能力、高い倫理観、広い視野を持った人

2.博士後期課程
複数の分野を統合する広い視野と明確な問題意識を持ち、高度技術研究者を目指す人材を受け入れる。
 上記に加え、次のような資質を持つ人を求めている。

【総合システム科学専攻】
・前期課程での研究実績とともに、複数の分野を統合する高い立場から広い視野で物事を分析する能力と、問題解決に向けた明確な目標を有する 人
 
入試関連

ページの先頭へ