[秋田県立大学] トップページ > お知らせ

お知らせ

印刷する

2016-04-08
  

「食の6次産業化プロデューサー」育成プログラム認証取得について

 

 

 本学生物資源科学部では、昨今の地方創生や若者の地域定着促進を目指す方向性に呼応して、6次産業化に関する知識・技能と意欲を持つ人材育成を目指して「食の6次産業化プロデューサー」育成プログラムを準備し、このたび、その教育研修機関として運営法人より認証されましたので、お知らせします。

 

 「食の6次産業化プロデューサー」は、平成25年から一般社団法人食農共創プロデューサーズによって運営されている制度です。この中の段位レベル1~3を取得するためには、「食の6次産業化プロデューサー」育成プログラムを受講することが必要ですが、本学が準備した育成プログラムは定められた基準を満たすとして、このたび上記法人から認証を受けました。具体的には、本学学生がこのプログラム科目を修得して上記法人に申請し認定を受けることで、レベル1~2の段位を取得できます。「食の6次産業化プロデューサー」の概要については、一般社団法人食農共創プロデューサーズが運営するホームページ(https://www.6ji-biz.org/ )も御参照ください。

 

 本学の育成プログラムからたくさんの優秀な人材が育ち、秋田県はもとより全国や世界の6次産業で活躍することを願って、今後もコースの充実に努めてまいります。

 

 

※本学の育成プログラムについては以下をご参照ください。
食の6次産業化プロデューサー・レベル1(WEBシラバスにリンク)
食の6次産業化プロデューサー・レベル2共通(WEBシラバスにリンク)
食の6次産業化プロデューサー・レベル2支援(WEBシラバスにリンク)

 

 

ページの先頭へ