スノーウォーズ開催

本日,待ちに待ったスノーウォーズが開催されました~!パチパチパーパー

ホップ・ステップ・キャンパスのときと同様に直前に雪が降ってくれて,最高のコンディションでできました.
参加者も多く集まり,すごーく楽しめましたにかっ
参加者の皆様,協力してくださった皆様,ありがとうございましたにこっ

まずは今日の活動を報告します.

数日前から雪がないってことで,会場を鳥海トレーニングセンターに変えて実施しようと考えていたのですが...
なんと昨日から大量の雪まさに天の恵みにひひ
結局,当初の予定通り,多目的広場で行うことになりましたチョキ

もともとは雪合戦とかまくら作りの2本立ての企画でしたが,結局雪合戦のみとなりました.


試合場の様子1


試合場の様子2

ベニヤ板でついたてを作って,それを盾にして敵陣に攻め込みます.
(陣地は実行委員のみんなが午前中にがんばって作ってくれました)
敵を全滅させるか,敵陣にあるフラッグを取れば勝利となります.

余談ですが,雪合戦は激しいスポーツ(?)ですので,
安全面を考慮してヘルメットとゴーグルを着用することにしました.下がその写真です.

防災用のヘルメットと学生実験用のゴーグルですきゅー
最初は不格好で変だなって思ったんですが,最後はなんかこれがうちの大学らしくていいかなってにひひ

1チーム4人で,3セットマッチというルールにしました.
5チームがエントリーしてくれ,総当たり戦を行いました.
まず最初に練習試合をしてみたのですが,やっぱり女性チームは不利だってことが判明.
ハンデとして,女性チームは6人でってことにルール変更されました.
6人になったら,結構いい勝負で優勝を争う状況になりました.


試合中の風景

試合は12時半ぐらいから始めて15時すぎまでやってました~.
私は一試合だけしかでなかったんですが,疲れました~あうっ
でも最高に楽しかったですよにかっ

対戦結果は以下のとおりです.

細かく見るとフランスパン工房チームが優勝なのかなという気もしますが,3チームが同率首位ってことで閉幕です.
勝敗よりもみんなで楽しんだってことが重要ですからねてへっ

めちゃくちゃ楽しめたので,ぜひ来年もやりたいと思っています.

この活動のまとめは続き↓をご覧ください
最後にこの企画が実現するまでの過程をざっと振り返りたいと思います.

昨年10月半ばに第1回の企画会議が行われました.
最初のメンバーは電子の1年生10人くらいと建築の1年生1人でした(蓮見さん,郷右近さんなど).
それからほぼ毎週,金曜日の17時50分に集まり,会議を続けました.

最初は,どんな企画を行うかってことからスタートだったのですが,
本気の鬼ごっこ,2階建ての(!)かまくら作り,ラジコンカー選手権?
など,いろいろ案は出たけど,現実味がなかったり,
人間力を鍛えるっていう薫風の精神と合致してない感じだったり...
なかなかまとまらない状態が続きました.
そんな中,11月には電子の2年生(渡辺さん,新井場さん,豊島さん)がメンバーとして加わり,
みんなの分散していた気持ちをうまくまとめてくれて,雪合戦の企画が決定しました.

その後も開催時期,開催場所,安全面についてや用具の購入について,詳しいルールなど
会議を重ねて次々と決定していきました.

年が明けて1月25日にはホップ・ステップ・キャンパスに参加して,イベントの実施,運営について勉強しました.
またこの頃,雪玉作り器(遊ボール)が届き,早く使ってみたいという気持ちでいっぱいになりました.

2月12日には企画実施前の最後の会議が行われました.
ルールの確認くらいと思っていたのですが,雪がないってことが問題に.
急きょ,鳥海トレーニングセンターに会場を変更することに決定しました.

2月16日鳥海トレーニングセンター下見.
私はいけなかったのですが,報告によると雪の量は万全で,環境は最高とのことでした.

2月17日朝.昨日からの雪で大学内でも開催が可能であることが確認される.
鳥海トレーニングセンターは環境がいいのだけれど,片道約70分の移動はかなりの負担になることから
結局,大学内で実施することに.
天気に振り回されたことが一番大変でした.

以上のように半年近くに渡り,いろいろと努力してきた結果が今日の大会でした.
大変でしたが,充実感,達成感が感じられる企画でした.
またこのような企画ができたらと思っています.
| スノーウォーズ | 23:52 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   10 - 2020   >>
LOGIN
ID:
Pass:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート