農業・農村を新たなビジネス視点で再構築する

 本学科で目指すアグリビジネスとは、農業生産を基幹としつつ、流通、消費までを見通し、時代の新たなニーズを読み取って実現する多様な農業・農村にかかわる社会的・経済的活動を意味します。学科では次の3つの領域について学びます。第一は、農畜産物生産の技術革新です。第二は、新たな農業農村整備と地域環境の保全方策です。第三は、農業・農村・食産業の将来の姿です。学生は、それぞれの目的に応じてこれらの領域を学ぶことによって、地域の現場で活かせる専門的知識と技術を修得することができ、未来を見据えた豊かな地域環境や地域活性化、アグリビジネスの進展に貢献する能力を身につけることができます。