地域貢献

[秋田県立大学] トップページ > 地域貢献 > 公開講座・公開講演会 > 平成19年度> 第2回 建築・都市におけるアメニティ環境の創造

平成19年度公開講座

印刷する

第2回 建築・都市におけるアメニティ環境の創造
 -豊かな建築・都市空間の計画手法-

10月27日(土)  午後1時30分~午後4時 明徳館ビル2階 カレッジプラザ

「毎日行きたい、過ごしたい-新しい文化・コミュニティ施設-」

~人々の心を掴む、楽しく快適な公共空間の設計~

建築計画学グループ 准教授 込山 敦司

市民の日常の「居場所」を創るという発想から、美術館や音楽ホールのような公共施設の新しいスタイルが模索されつつあります。今回は、そうした事例を数例取り上げ、設計思想や計画段階及び運営面での取り組みなどについて解説します。

「市民が創る豊かな都市空間」

~秋田でも始まっている!地元の文化を生かしたまちづくり~

都市アメニティ工学グループ 准教授 山口 邦雄

これまでの行政主導型の都市づくりは限界がきています。魅力ある街は、市民間の対話や市民自身の手によって創造していく時代となっています。市民による豊かな都市空間の創造を、世界、日本そして秋田の事例を紹介しつつ展望します。

 
地域貢献

ページの先頭へ