学生生活

[秋田県立大学] トップページ > 学生生活 > 学生寮

学生寮

印刷する

学内の敷地にある学生寮「清新寮」は、約7万5,000㎡の広大な敷地の中に鉄骨鉄筋コンクリート造り地上7階建て、200台収容の駐車場、厚生会館などが完備されています。

学生の居室は全館個室となっており、安心して静かに勉学に励むことができます。

男子(2階~4階で計120室)、女子(5階~7階で120室)別に居住階が分かれています。

寮費は、月額46,000円(平成25年度)で、2食又は3食付きです。

学生寮の位置

学生寮は大潟キャンパス内にあります。尚、各キャンパスとの車での所要時間は下記の通りとなります。

≪車での所要時間≫

  • 大潟キャンパス---(約 40分)---秋田キャンパス(生物資源科学部)
  • 大潟キャンパス---(約 110分)---本荘キャンパス(システム科学技術学部)
  • 大潟キャンパス---(約 30分)---木材高度加工研究所

各キャンパスへの詳しい交通アクセスはこちらでご確認ください。

入寮について

  1. 申請書類は合格通知に同封します。ただし、9月までの入試で合格した方には11月頃案内を差し上げます。
  2. 申請受付は各入試の入学手続と同時期です。
  3. 入試区分ごとの受け入れ人数は、空き部屋数を合格人数で按分した人数となります。
  4. 3.以上の応募があった場合抽選となります。
  5. 抽選結果は1週間以内に書類で送付しますが、一般入試の場合締切日夕方に電話でも連絡します。

シャトルバス

寮と秋田キャンパスとの間でシャトルバス(無料)を運行しており、授業やサークルなどの都合に合わせて利用することができます。

居室の内容

  • 各室にベッド台、机、イス、電話機を備えています。
  • クローゼットは、下に引き出しがあり、上は荷物の収納棚となっています。
  • 窓のカーテン、テレビアンテナ端子もあります。
  • 電気製品等は、原則持ち込み自由です。
  • 冷房設備はありません。

異性の部屋への入室は禁止となっており、違反した場合は退寮処分となります。

閉寮期間・門限

閉寮期間

冬季休業中:年末、年始の10日間程度閉寮します。

寮生は、各休業期間中であっても、閉寮期間中以外であれば在寮することができます。

門限

閉門は23時30分です。

寮スタッフ

寮事務室には寮スタッフ6人が交代で学生生活の援助をするため待機しています。

食事

寮食堂

寮食堂<

  • 食事は、平日は朝晩の2食、土日祝日は朝昼晩の3食が用意されています。
  • 専任の栄養士が寮生の栄養バランスなどに配慮したメニューを作成しています。調理は外部業者に委託しています。
  • 各休業中(寮閉鎖期間を除く)も希望者には、食事を提供します。

食事時間

朝食 7時~8時30分(冬期 7時15分~8時45分)
昼食 11時45分~13時30分(休日 12時~13時30分)
夕食 17時~21時

湯沸かし室

湯沸かし室

各階に湯沸かし室があり、ガスコンロ、電子レンジなどを備え付けています。軽食やお茶などの簡易な調理ができます。

ガスコンロなどの使用料はかかりませんが、調味料などは各自の負担となります。

風呂

風呂

風呂は1階にあります。
入浴時間は、毎日17時から23時までです。

洗面・洗濯

洗面 洗濯

乾燥室

  • 各階とも2カ所に洗面台、トイレ、洗濯機、乾燥機、乾燥室が備わっています。
  • 洗濯機は全自動で使用料はかかりません。
  • 洗剤等は、各自持ち込みです。
  • 乾燥室に洗濯物などを干すことができ、暖房期間中は温風により乾かせます。
  • その他、物干し用のバルコニーに物干し台があります。

共用施設など

共用施設 共用施設

共用施設

  • 「貸し出し自転車」がありますので、利用できます。
  • 1階ホールには、各寮生の郵便受けがあります。
  • 1階ホールに寮自治会が運営するコピー機があります。(1枚10円)
  • エレベーターは、2基あります。
  • 1階に多目的ホールがあり、寮生の懇談に利用できます。
  • 各階に多目的室があり、グループでの勉強や打ち合わせに利用できます。

住所・電話番号

〒010-0444 秋田県南秋田郡大潟村字南2丁目2
TEL 0185-45-3600

 
学生生活

ページの先頭へ