秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究紹介

共生生物“地衣類”の
独特な生命現象を明らかにしたい

生物生産科学科 准教授 原 光二郎

今進めていること

菌類と藻類が共生した生物・地衣類は,独特な生命現象をもっており,その秘密を分子レベルで解き明かそうとしています.

少々詳しく言うと・・・

地衣類の独特な生命現象とは,
 『菌類と藻類との共生』
 『極限環境に対する適応能力』
 『独特な二次代謝産物の生合成』
 『重金属の蓄積能力』
の4つですが,これらのメカニズムはまだまだ分かっていません.

ここまで到達したい!

例えば,『独特な二次代謝産物』は,新規医薬品・化粧品の開発に,『重金属の蓄積能力』は環境修復に役立てることができます.また,環境モニタリングや悪環境耐性植物の作出なども目指しています.
その中でも,まずは,抗菌・抗酸化物質の代謝に関わる遺伝子を特定したいと考えています.

おまけの一言

地衣類を採取するために,県内外を調査しています.何もなさそうな樹幹や地面をじっと観察する人がいても暖かく見守って下さい.また,地衣類がびっしりと着生していた樹木が,伐採されているときがあります.伐採前に,ぜひ,ご一報下さい.