秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究紹介

“秋田産の農産物および野生果実や山菜の健康増進成分の研究”

理事 教授 吉澤 結子

今進めていること

秋田県産の農産物や小果樹果実などの持つ健康増進成分を、がん細胞や脂肪細胞などの培養細胞に対する効果を手がかりに調べています。

少々詳しく言うと・・・

秋田県産の農産物や小果樹果実などからエキスを作り、がん細胞の増殖抑制や脂肪細胞への脂肪蓄積抑制効果を調べ、有効成分の解明を試みています。

ここまで到達したい!

健康増進に役立つ食材を見つけて、その有効成分をつきとめたり有効成分の効くメカニズムについて理解を深めたりしたいと思っています。

おまけの一言

野菜や果実の中で健康増進に役立つ成分が作られる過程(生合成といいます)も調べて、機能性の高い野菜や果実の作出にも工夫していきたいと思っています。