秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
蒔田 明史の顔写真
氏名 蒔田 明史
フリガナ マキタ アキフミ
学部 生物資源科学部
学科 生物環境科学科
職名 教授
学位 博士(理学)
Eメール makita
生年月日

経歴

1975年4月 京都大学理学部入学
1979年3月   同       卒業
1979年4月 京都大学大学院理学研究科(植物学専攻) 入学
1984年3月   同                  博士後期課程研究指導認定
1987年3月   同                  博士後期過程単位取得退学
1987年4月 京都大学理学部研修員
1985年4月 洛和会京都看護学校 非常勤講師(物理学・化学担当)
1988年4月 四国学院大学 非常勤講師(自然科学史担当)
1988年4月 大津赤十字看護学校 非常勤講師(生物学担当)
1988年4月 大阪府立中宮病院付属高等看護学院 非常勤講師(生物学担当)
1989年4月 京都大学教養部 非常勤講師(生物学実習担当)
1990年4月 同志社女子大学短期大学部 非常勤講師(情報処理担当)
1991年4月 立命館大学二部理工学部 非常勤講師(生物学担当)
1991年4月 京都大学生態学研究センター 研修員
1991年4月 京都大学総合人間学部 非常勤講師(生物学実習担当)
1994年4月 文化庁文化財保護部記念物課 文化財調査官(天然記念物担当)
1999年4月 秋田県立大学生物資源科学部 助教授
2007年4月より 現職

受賞

専門分野

生態学・環境教育学

最近の研究テーマと内容

一斉開花枯死後のササ群落は何年で回復するのか-群落形成期におけるクローン動態の解明
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

森林の生態に関すること。人と自然のかかわりに関すること。環境教育についてなど。

最近の招待・特別・基調講演題名

「Bamboo−その不思議な生活史」第55回日本生態学会シンポジウム基調講演 福岡国際会議場 2008.3.17
「日本の森・秋田の森−どうしたらよいのか?あきたのみどり-」ニューグリーンマイスター育成学校研修 プラザクリプトン 2008.5.12
「ニセアカシアについて」秋田県養蜂協会講演 田沢湖高原リゾートホテル「ニュースカイ」 2008.7.26
「松の悲鳴が聞こえませんか?〜松くい虫被害防止〜」美の国カレッジ「あきた自然学供弭嶌孫峪奸―田県生涯学習センター 2008.10.4
「樹木保護に関する制度」樹木医研修会講師 筑波研修センター 2008.10.25
「ブナ林の生態系と環境保全機能について」高校生パワーアップ推進事業講義 金足農業高校 2008.11.26
「世界遺産白神山地ブナ林モニタリング調査10周年記念シンポジウム」パネルディスカッション 弘前大学創立50周年記念会館 2009.1.24
「獅子ケ鼻湿原のブナ林」にかほ市郷土史市民講座講師 にかほ市象潟郷土資料館 2009.2.2
「航空写真とGISを活用した松枯れピンポイント防除法」公開シンポジウム総合討論会司会 東京大学弥生講堂 2009.3.5
「角館のシダレザクラ9年間のあゆみ〜管理計画から樹勢回復事業まで〜」サクラ・シンポジウム討論会 仙北市角館樺細工伝承館 2009.3.14
「巨樹の魅力」秋田市新屋図書館市民文化講座講師 秋田市新屋図書館 2009.3.15
「ニセアカシアの光と陰ー小坂鉱山煙害地緑化に果たした役割と海岸マツ林への侵入」第56回日本生態学会企画集会講演 岩手県立大学 2009.3.19
「日本の森・秋田の森−どうしたらよいのか?あきたのみどり-」ニューグリーンマイスター育成学校研修 プラザクリプトン 2009.5.11
「地球温暖化と森林の役割」にかほ市森林・林業・林産業活性化推進議員連盟研修会講演 ホテルエクセルキクスイ 2009.5.19
「天然記念物としての自然の価値」 鳥屋野逆ダケの藪公開開始記念講演 万代市民会館 2009.5.30
「秋田の松枯れ対策について〜炭やきで夕日の松原まもり隊の活動を通して〜」秋田市あきたエコフレンド養成講座講師 秋田県立大学 2009.8.22
「世界遺産白神山地の価値」東北森林管理局白神山地世界遺産に関するシンポジウム講演 イヤタカ 2009.9.1
「みんなでみまもる白神山地」生物多様性条約1年前プレシンポジウム 東大弥生講堂 2009.9.6
AKT秋田テレビふるさと秋田再発見シリーズ秋田人物伝「栗田定之丞と松林を守る人々」ゲスト出演 2009.9.19
「樹木保護に関する制度」樹木医研修会講師 筑波研修センター 2009.10.24
「北鹿は宝箱〜文化という視点から見た自然の価値〜」3大学連携事業市民講演会 ホテルクラウンパレス秋北 2009.11.7
「豊かな水と緑のあきたを実現するために〜地域住民とのつながりの中から〜」水と緑の流域ネットワーク中央研修会「水と緑のアドバイザー」フォローアップ研修会 2010.1.21
「ササの生態学-北方に適応したタケの生活」金足農業高校 2010.1.22
「ボランティア植樹による自然林再生の可能性」 奥森吉を語る夕べ 基調講演 秋田県ゆとり生活創造センター「遊学舎」 2010.3.6

主な特許

主な研究論文

著書
 「秋田スギと非皆伐施業」分担執筆 秋田県林業改良普及協会(武田英文編著)2010.3
 「秋田の巨樹・古木」監修 秋田県緑化推進委員会 2008.7
 「ニセアカシアの生態学」分担執筆 文一総合出版(崎尾均編) 2009.4
 「日本の特別天然記念物」監修 JTBパブリッシング 2006
 「森の花を愛でる101のヒント」分担執筆,日本森林技術協会,2005
 「森林保護学」分担執筆, 朝倉書店 2004
 「樹木生理生態学」分担執筆,朝倉書店,2004  
 「生態学事典」分担執筆,共立出版,2004
 「緑の世界史(上・下)」共訳,朝日選書,1994 など
論文
1)蒔田明史・鈴木準一郎・陶山佳久(2010)「Bamboo-その不思議な生活史
」日本生態学会誌 60:45-50
2)松尾歩・陶山佳久・蒔田明史(2010)「チュウゴクザサとチシマザサにおける地下茎の分枝・伸長様式とジェネットの空間分布構造」日本生態学会誌 60:81-88
3)陶山佳久・鈴木準一郎・蒔田明史(2010)「タケ・ササ類の一斉開花に関する一考察」日本生態学会誌 60:97-106
4)太田和誠・星崎和彦・中村克典・蒔田明史・小林一三・真宮靖治(2009)「外部病徴の見られないアカマツから脱出したマツノマダラカミキリ成虫のマツノザイセンチュウ保持数」樹木医学研究、13(1):17-20
5)陶山佳久・齋藤智之・西脇亜也・蒔田明史・長谷川尚史・柴田昌三(2009)「48年周期で一斉開花するタケ:インド・ミゾラム州におけるMelocanna bacciferaの開花周期記録」時間生物学15 (2):12-16
6)太田和誠・星崎和彦・中村克典・蒔田明史・小林一三・真宮靖治(2008)「針葉変色を伴わないアカマツから脱出したマツノマダラカミキリ成虫のマツノザイセンチュウ保持数」樹木医学研究、12(3):127-128(2008)
7)蒔田明史(2008)「ブナ林の動態─白神山地ブナ林モニタリング調査からみえてくるもの─」Lichenology 7(2):184-185
8)蒔田明史・石澤進(2006)「天然記念物「鳥屋野の逆ダケの藪」の現況」Bamboo Journal 23:42-51
9)田村浩喜・金子智紀・蒔田明史(2007)「小坂鉱山煙害地に造成された50年生ニセアカシア林の生育実態」日本緑化工学会誌 32:432-439
10)阿部みどり・蒔田明史・箕口秀夫・中静透(2005) 十和田湖南岸域におけるチシマザサ一斉枯死後9年間のブナ実生個体群の動態.Bamboo Journal 22:104-113
11)Abe, M., Miguchi, H.,A.Honda, Makita A., & Nakashizuka, T(2005) Short-term changes affecting regeneration of Fagus crenata after the simultaneous death of Sasa kurilesis.  Journal of Vegetation Science 16:49-56
12)星崎和彦・蒔田明史・小林一三ら (2005)「被害木の炭化によるマツ材線虫病の防除:媒介昆虫抑制のための戦略と秋田の海岸マツ林における取り組み 東北森林科学会10(2):82-89
13)蒔田ら(2004)十和田湖南岸域におけるチシマザサ一斉枯死後8年間のチシマザサ個体群の動態-特に非開花集団に着目して.Bamboo Journal.21:57-65.

学会活動

日本生態学会 (東北地区地区委員)
日本森林学会
東北森林科学会(理事)
イギリス生態学会
日本環境教育学会
日本緑化工学会
日本樹木医学会(学会誌通信編集員)

社会活動

秋田県森林審議会委員・秋田県「水と緑」の協議会委員・秋田県野生鳥獣保護管理対策検討委員・特別天然記念物カモシカ保護指導委員・森吉山麓高原自然再生協議会(会長)・秋田県生態系研究調整連絡会議委員・秋田市環境審議会委員・秋田市都市環境の創造および保全に関する審議会委員・秋田市都市緑化推進専門部会委員・緑のまちづくり活動支援基金事業審査会委員(副委員長)・東北森林管理局技術開発委員会委員・東北森林管理局森林計画検討会委員・桑ノ木台湿原の保全と保護に関する検討委員会委員(座長)・樹木医研修会カリキュラム検討委員会委員・白神山地世界遺産地域科学委員会委員(副委員長)・チョウセンキバナアツモリソウ保護増殖事業検討会委員(委員長)・天然記念物鳥海山獅子ヶ鼻湿原保存管理計画策定委員(秋田県にかほ市)希少野生動植物種保存推進員・NPO法人「森林再生支援センター」専門員・県立小泉潟公園アドバイザー・秋田県「環境と文化のむら」運営協議会委員・秋田大学評価センター運営委員会委員・秋田県立金足農業高等学校学校評議員
など

その他特記事項