秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
尾藤 輝夫の顔写真
氏名 尾藤 輝夫
フリガナ ビトウ テルオ
学部 システム科学技術学部
学科 機械知能システム学科
職名 教授
学位 博士(工学)
Eメール teruo_bitoh
生年月日 S41.11.26生まれ

経歴

昭和60年3月 北海道立紋別北高等学校卒業
平成元年3月 室蘭工業大学工学部応用物性学科卒業
平成3年3月 室蘭工業大学大学院工学研究科修士課程応用物性学専攻修了
平成6年3月 室蘭工業大学大学院工学研究科博士後期課程物質工学専攻修了 博士(工学)
平成6年4月 アルプス電気(株)入社 中央研究所(長岡)に勤務
平成11年4月 秋田県立大学システム科学技術学部機械知能システム学科 助手
平成16年2月〜平成16年3月 文部科学省科学技術振興調整費「ナノテクノロジー研究者国際交流」日英間の国際交流プログラム派遣研究員(英国ケンブリッジ大学、併任)
平成17年12月 秋田県立大学システム科学技術学部機械知能システム学科 助教授
平成18年4月 秋田県立大学システム科学技術学部機械知能システム学科 准教授
平成23年4月 秋田県立大学システム科学技術学部機械知能システム学科 教授

受賞

専門分野

磁性材料
非平衡材料
磁性物理
極低温物理

最近の研究テーマと内容

Fe基金属ガラスの創製と磁気特性
Fe基ナノ結晶軟磁性材料の微細構造と磁気特性
Fe-白金属系ナノ結晶硬磁性材料の微細構造と磁気特性
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

磁性材料とその応用

最近の招待・特別・基調講演題名

「Fe基軟磁性金属ガラス-低保磁力の起源とフラックス法による大型試料作製の試み」第31回過冷金属研究会 平成17年9月21日

主な特許

「Fe基軟磁性合金」第3723016号
「軟磁性合金の製造方法」第460763号

主な研究論文

1. T. Bitoh et al., "Core Losses of Ring-Shaped (Fe0.75B0.20Si0.05)96Nb4 Bulk Metallic Glasses," J. Phys. Conf. Ser., 266, 012026 (2011).
2 T. Bitoh and D. Shibata, "Constant Permeability of (Fe0.75B0.20Si0.05)96Nb4 Bulk Metallic Glass Prepared by B2O3 Flux Melting and Cu-Mold Casting," J. Appl. Phys., 105, 07A312 (2009).
3. T. Bitoh and D. Shibata, "Improvement of Soft Magnetic Properties of [(Fe0.5Co0.5)0.75B0.20Si0.05]96Nb4 Bulk Metallic Glass by B2O3 Flux Melting," J. Appl. Phys., 103, 07E702 (2008).
4. T. Bitoh et al., "Large Bulk Soft Magnetic [(Fe0.5Co0.5)0.75B0.20Si0.05]96Nb4 Glassy Alloy Prepared by B2O3 Flux Melting and Water Quenching," Appl. Phys. Lett., 88, 182510 (2006).
5. T. Bitoh et al., "Origin of Low Coercivity of (Fe0.75B0.15Si0.10)100-xNbx (x = 1-4) Glassy Alloys," J. Appl. Phys., 99, 08F102 (2006).
6. T. Bitoh et al., "Melting Temperature and Order-Disorder Transformation of Melt-Spun (Fe, Pt)-Zr-B Nanocrystalline Alloys," Scripta Mater., 53, 429 (2005).
7. T. Bitoh et al., "Microstructure and Hard Magnetic Properties of Directly Synthesized L10 (Fe1-xPtx)78Zr4B18 Nanocrystalline Alloys by Melt-Spinning," J. Appl. Phys., 97, 10H307 (2005).
8. T. Bitoh et al., "Magnetization Process and Coercivity of Fe-(Al, Ga)-(P, C, B, Si) Soft Magnetic Glassy Alloys," Mater. Trans., 45, 1219 (2004).
9. T. Bitoh et al., "Random Anisotropy Model for Nanocrystalline Soft Magnetic Alloys with Grain-Size Distribution," Mater. Trans., 44, 2011 (2003).
10. T. Bitoh et al., "Origin of Low Coercivity of Fe-(Al, Ga)-(P, C, B, Si, Ge) Bulk Glassy Alloys," Mater. Trans., 44, 2020 (2003).
11. T. Bitoh et al., "Field-Cooled and Zero-Field-Cooled Magnetization of Superparamagnetic Fine Particles in Cu97Co3 Alloy: Comparison with Spin-Glass Au96Fe4 Alloy," J. Phys. Soc. Jpn., 64, 1305 (1995).
12. T. Bitoh et al., "Linear and Nonlinear Susceptibilities of Ferromagnetic File Particles in Cu97Co3 Alloy," J. Phys. Soc. Jpn., 64, 1311 (1995).
13. T. Bitoh et al., "Critical Behavior of Linear and Nonlinear Susceptibilities near Curie Temperature in Au82Fe18 Alloy," J. Phys. Soc. Jpn., 62, 2837 (1993).

論文リスト: http://www.akita-pu.ac.jp/system/mise/material_structure/bitoh/publications.htm

学会活動

日本物理学会会員
日本磁気学会会員
日本金属学会会員
粉体粉末冶金協会会員
Materials Research Society会員
第25回日本応用磁気学会学術講演会実行委員(平成12年7月〜平成13年9月)
17th International Conference on Magnetism領域7小委員会委員(平成17年2月〜平成18年8月)

社会活動

フェライトこども科学館 科学実験教室「あたまのいい?『はりがね』であそんでみよう!」(平成21〜22年度)
理科支援員等派遣事業 特別講師(平成21年度, にかほ市立金浦小学校, 横手市立田根森小学校)
おもしろ理数教室 講師「ふしぎな金属であそぼう!」(平成19年度)
サイエンスキャンプB 講師「磁石のふしぎ〜電気や熱とのふしぎな関係〜」(平成19年度)
高大連携授業 講師「現代文明を支える材料科学−自動車や携帯電話などに見られる先端材料−」(平成19年度)

その他特記事項