秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
藤井吉隆の顔写真
氏名 藤井吉隆
フリガナ フジイヨシタカ
学部 生物資源科学部
学科 アグリビジネス学科
職名 准教授
学位 博士(農学)
Eメール fujii
生年月日

経歴

平成 5年3月 岐阜大学農学部生物資源生産学科卒業
平成 5年4月 滋賀県に入庁、県庁農林水産部農産普及課勤務
平成 8年4月 滋賀県農業試験場(現:農業技術振興センター)
平成27年3月 滋賀県を退職
平成27年4月 現職

受賞

専門分野

農業経営・政策学

最近の研究テーマと内容

農業法人や集落営農などの大規模な農業経営を主な対象に、これらの経営の成長・発展を支援するための手法や支援方策を明らかにするための研究に取り組んでいます。
・企業的経営手法を取り入れた農業経営管理手法の構築
・農業法人における人材育成および定着に関する研究
・次世代への円滑な経営継承方法に関する研究など

【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

・農業経営における経営管理全般、経営改善支援
・農業経営、産地における戦略、ビジョン策定
・農業技術の経済性評価

最近の招待・特別・基調講演題名

・「経営の大規模化に対応した生産・労務管理」,雄勝地域経営管
  理能力向上研修,平成28年3月(湯沢市)
・「経営の複合化に向けた生産・労務管理」,平成27年度秋田県普
  及指導員研修,平成28年1月(秋田市)
・「集落営農の経営発展に向けて」,平成27年度岩手県集落営農リー
 ダー研修、平成28年1月(花巻市)
・「経営の大規模化に対応した経営マネジメント」,平成27年度お
  おいた水田経営発展塾,平成28年1月(大分市)
・「農業における熟練ノウハウ伝承支援手法」,普及指導員コー
 ディネート研修,平成26年10月(東広島市)
・「集落営農における作付計画・作業管理のポイント」美作地域集
 落営農リーダー研修会,平成25年11月(岡山県奈義郡)
・「大規模水田作経営の発展支援」,千葉県水田農業活性化研修会,
 平成25年2月(千葉県成田市)
・次世代農業経営者講座講師,平成25年11月〜平成26年2月(守山市)
・「大規模水田作経営における経営管理」,農業経営者トップセミ
 ナー,平成24年3月(秋田市)
・「集落営農における経営管理」,生産組織経営研修会,平成22年2
 月(福井県坂井市)など

主な特許

主な研究論文

【著書】
・藤井吉隆「府県における水田作大規模営農」,『大規模営農の形成史』,農林統計協会,275-278,2015年9月
・南石晃明・藤井吉隆編著『農業新時代の技術・技能伝承−ICTによる営農可視化と人材育成−』,農林統計出版,2015年1月
・藤井吉隆「大規模水田作経営の実践と課題」,『農業経営の規模
 と企業形態−農業経営における基本問題−』,101-115,農林統
 計協会,2014年8月
・藤井吉隆・南石晃明「先進稲作経営における熟練ノウハウとICT
 を活用した能力養成」,『農業革新と人材育成システム−欧州の
 経験と次世代日本農業への含意』,335-347,2014年3月
・藤井吉隆「水田作における企業経営の現状と課題−従業員の能力
 養成に向けた取り組み」,『次世代土地利用型農業と企業経
 営』,養賢堂,210-222,2011年8月
・藤井吉隆他「集落農業経営のナレッジマネジメント−滋賀県
 ファームにしおいその作業管理ナレッジ」,『知識創造型農業経
 営組織のナレッジマネジメント』,農林統計出版,153-167,
 2011年7月
・藤井吉隆「試験研究機関・普及組織の連携によるイノベーション
 −JAグリーン近江大中の湖ヒノヒカリ特許栽培生産部会の取り組
 み」,『イノベーションと農業経営の発展』,農林統計協会,
 84-92,2011年6月
・藤井吉隆「観光型農産物直売所における購買行動の特徴とPOP
 による情報提示効果」,『青果物購買行動の特徴と店頭マーケ
 ティング』,農林統計出版,131-144,2009年9月
・藤井吉隆「農産物直売所を利用した地産地消活動の活性化に向け
 た消費者対応」,『がんばる産地・地産地消活動による地域活性
 化』,三恵社,56-83,2008年11月
・藤井吉隆「集落が変わる、農業が変わる−活躍する兼業農家」,
 『おもろいで!関西農業』,昭和堂,2004年5月

【論文】
・藤井吉隆・南石晃明・小林一・小嶋俊彦「大規模水田作経営にお
 ける作業計画に関わる熟練ノウハウの内容と特徴−滋賀県の雇用
 型法人経営を対象にした事例分析−」,農業情報研究22(3),
 142-158,2013年10月
・中野あゆみ・八木洋憲・藤井吉隆「農業法人従業員のキャリア志
 向と職務満足−水田作経営における分析−」,農業経営研究51
 (1) ,107-112,2013年6月
・藤井吉隆・西堀欣也「酪農生産者の想いがはぐくむ事業の多角
 化」,農業と経済78(2),62-68,2012年12月
・藤井吉隆・南石晃明・小林一・西谷清彦「大規模水田作経営にお
 ける従業員の能力養成と情報マネジメント−水稲の育苗作業を対
 象とした事例分析−」,農業情報研究21(3),51-64,2012年10月
・福原昭一・藤井吉隆「大規模水田作経営の現状と課題 : (有)フ
 クハラファームの取り組み」,農業経営研究49(4), 40-46, 2012
 年3月
・藤井吉隆・福原昭一「水稲の水管理作業における技能・知識の内
 容と特質−滋賀県の雇用型法人経営を対象にした事例分析−」,
 農林業問題研究47(2).284−289,2011年9月
・藤井吉隆「農業現場での技能・知識継承の取り組み」,農業機械
 学会誌73(5),281-285,2011年9月
・藤井吉隆・福原昭一「米生産・販売による大規模水田作経営の展
 開と従業員の能力養成 」,農業および園芸86(1), 163-168,
 2011年1月
・山中 成元・藤井 吉隆・上田 栄一「放牧ゾーニングによるイノ
 シシの農作物被害防止効果と多面的効果」,農業および園芸85
 (7), 736-743, 2010年7月
・藤井吉隆・梅本雅・光岡円「雇用型法人経営における熟練者と非
 熟練者の作業ナレッジの比較分析」,農業経営研究48(1),49-
 54.2010年6月
・藤井吉隆「集落営農における営農活動評価分析システムの開
 発」,滋賀県農業技術振興センター研究報告49,1-8,2010年3
 月
・藤井吉隆「滋賀県における水田作経営の動向と認定農業者・集落
 営農の連携」,農業と経済75(12),72-80,2009年11月
・安田惣左衛門・藤井吉隆「集落営農におけるナレッジマネジメン
 ト」,農業経営研究 46(4), 27-34, 2009年3月
・藤井吉隆・梅本雅・大浦祐二・山本淳子「農産物直売所における
 購買行動の特徴と店頭マーケティング方策」,農林業問題研究44
 (1),163-168.2008年6月
・高橋 明広 , 梅本 雅 , 藤井 吉隆 「集落営農組織における生
 産・労務管理の新たな展開と特徴 : 特定農業団体N営農組合を事
 例に」,農業経営研究46(1), 19-24, 2008年6月
・藤井吉隆「米価低落に米麦大豆経営はどう対応する」,農業と経
 済74(6),41-49,2008年6月
・藤井吉隆・中山孝彦「認証農産物と消費者の購買行動」,農林業
 問題研究42(1),156-160.2007年6月
・藤井吉隆「直売所活用型地産地消モデルと展開条件 」,近畿中
 国四国農研農業経営研究 14, 143-154, 2006年4月
・藤井吉隆「生販一体型の組織モデルと運営管理 」,近畿中国四
 国農研農業経営研究14, 47-58, 2006年4月
・藤井吉隆「滋賀県におけるナタネ栽培の現状と今後の展望」,農
 業技術60(12),22-24,2005年12月
・上田栄一・藤井吉隆「家畜放牧ゾーニングによる中山間地域の活
 性化」,農業と経済71-3,61-67,2005年3月
・藤井吉隆・南石晃明「低米価時代における大規模水田作経営の経
 営改善の可能性−滋賀県内を対象として−」,農業経営研究,41
 (1),55-60.2003年6月

学会活動

日本農業経営学会会員:平成9年〜
日本農業経営学会理事:平成12年10月〜平成14年9月、平成24年10
 月〜平成26年9月
地域農林経済学会会員:平成17年〜
農業情報学会会員:平成24年〜

社会活動

フロンティア農業者研修講師:平成28年〜
秋田県ICT推進会議委員:平成27年〜
近畿中国四国農業試験研究推進会議営農推進部会副部会長:平成26
 年4月〜平成27年3月

その他特記事項