秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
宮本 雲平の顔写真
氏名 宮本 雲平
フリガナ ミヤモト ウンペイ
学部 総合科学教育研究センター
学科 数学
職名 准教授
学位 博士(理学)
Eメール umpei
生年月日 1975年生まれ

経歴

・平12年 3月 早稲田大学理工学部応用物理学科修了 学士(工学)
・平16年 4月 早稲田大学理工学部 助手
・平17年 3月 早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了 博士(理学)
・平19年 4月 早稲田大学理工学術院 客員講師
・平19年10月 ヘブライ大学ラカ物理学研究所 博士研究員
・平21年10月 立教大学先端科学計測研究センター 博士研究員
・平25年 4月 秋田県立大学総合科学教育研究センター 准教授

受賞

専門分野

理論物理学(一般相対論、流体力学、場の量子論など)

最近の研究テーマと内容

ブラックホールの運動と安定性
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

最近の招待・特別・基調講演題名

「ブラックホールと流体:類似性と双対性」
第1回数理セミナー
2016年7月、摂南大学

主な特許

主な研究論文

"Semiclassical instability of the Cauchy horizon in selfsimilar collapse"
U. Miyamoto and T. Harada
Physical Review D, 69,104005 (2004).

"On non-uniform smeared black branes"
H. Kudoh and U. Miyamoto
Classical and Quantum Gravity, 22, 3853 (2005).

"Hawking radiation from black rings"
U. Miyamoto and K. Murata
Physical Review D, 77, 024020 (2008).

"High and Low Dimensions in The Black Hole Negative Mode"
V. Asnin, D. Gorbonos, S. Hadar, B. Kol, M. Levi, and U. Miyamoto
Classical and Quantum Gravity 24, 5527 (2007).

"Liquid Bridges and Black Strings in Higher Dimensions"
U. Miyamoto and K.i. Maeda
Physics Letters B, 664, 103 (2008).

"Curvature driven diffusion, Rayleigh-Plateau instability, and Gregory-Laflamme instability"
U. Miyamoto
Physical Review D, 78, 026001 (2008).

"Hidden symmetries, null geodesics, and photon capture in the Sen black hole"
K. Hioki and U. Miyamoto
Physical Review D, 78, 044007 (2008).

"Black hole-black string phase transitions from hydrodynamics"
K.i. Maeda and U. Miyamoto
J. of High Energy Physics, 0903, 066 (2009).

"The Bernstein Conjecture, Minimal Cones, and Critical Dimensions"
G.W. Gibbons, K.i. Maeda, and U. Miyamoto
Classical and Quantum Gravity, 26, 185008 (2009).

"Instability of Compressible Drops and Jets"
U. Miyamoto
J. of Fluid Mechanics, 700, 441 (2012).

''Vacuum excitation by sudden appearance and disappearance of a Dirichlet wall in a cavity''
T. Harada, S. Kinoshita, and U. Miyamoto
Physical Review D, 94, 025006 (2016).

''Non-linear perturbation of black branes at large D''
U. Miyamoto
J. of High Energy Physics, 2017, 6 (2017).

最新の情報はホームページでご覧下さい
http://www.akita-pu.ac.jp/reccs/umiyamoto/

学会活動

【所属学会】
平14年〜 日本物理学会

社会活動

その他特記事項

【担当授業】
・平16〜19年度 「理工学基礎実験」早稲田大学先進理工学部
・平16〜19年度 「応用物理学研究ゼミナール」早稲田大学先進理工学部
・平22〜24年度 「力学 B」早稲田大学先進理工学部
・平24年度    「連続体の物理」早稲田大学先進理工学部
・平24年度    「量子力学 A」早稲田大学先進理工学部
・平24年度    「理論物理学考究1相対論」立教大学理学部
・平24年度    「重力特論」立教大学理学研究科
・平25年度〜   「解析学 a・供彌田県立大学システム科学技術学部
・平25年度〜   「解析学b」秋田県立大学システム科学技術学部
・平25年度〜   「線形代数学」秋田県立大学システム科学技術学部
・平25年度〜   「数学 機Ν供彌田県立大学生物資源科学部
・平29年度    「理科教育法機彌田県立大学
・平30年度〜   「宇宙科学基礎」秋田大学理工学部


【外部資金(研究代表者)】
・平22〜23年度 文部科学省科学研究費若手研究(B)
 「流体・重力双対性を用いたブラックホールダイナミクスの研究」
・平25〜26年度 文部科学省科学研究費若手研究(B)
 「変分法と流体力学を用いたブラックホール物理への新たなアプローチの実践」
・平27〜29年度 文部科学省科学研究費基盤研究(C)
 「ワームホール形成における爆発的粒子生成と超伝導回路を用いたその再現実験の提案」
・平30〜33年度 文部科学省科学研究費基盤研究(C)
 「黒様体法を用いた高次元ブラックホールの流体力学的解析」