秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
伊藤 一志の顔写真
氏名 伊藤 一志
フリガナ イトウ カズシ
学部 システム科学技術学部
学科 機械知能システム学科
職名 助教
学位 博士(工学) 東北大学
Eメール
生年月日 1979年5月10日生まれ

経歴

学歴
2003年 3月 秋田県立大学システム科学技術学部 機械知能システム学科 卒業
2003年 4月 東北大学大学院工学研究科 バイオロボティクス専攻 博士課程前期2年の課程 入学
2005年 3月       同 修了
2005年 4月 東北大学大学院工学研究科 バイオロボティクス専攻 博士課程後期3年の課程 進学
2008年 3月       同 単位取得退学
2009年 9月      同 修了

職歴
2008年 4月 秋田県立大学システム科学技術学部 助手に採用
2009年 9月 秋田県立大学システム科学技術学部 助教

受賞

2007年 The 9th international symposium on future medical engineering based on bio-
nanotechnology Young investigator award.
2006年 日本バイオレオロジー学会学術奨励賞
2003年 秋田県立大学学術優秀賞

専門分野

生体工学

最近の研究テーマと内容

・バイオエタノールの製造過程に関する研究
・細胞の力学応答機構に関する研究

【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

生体工学

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

K. ITO, N. SAKAMOTO, T. OHASHI and M. SATO
「Effects of Frequency of Pulsatile Flow on Morphology and Integrin Expression of Vascular Endothelial Cells」
Technology and Health Care (15) pp21-101, 2007
伊藤一志、坂元尚哉、大橋俊朗、佐藤正明
「拍動周期が内皮細胞のインテグリン発現に及ぼす影響」
日本バイオレオロジー学会誌(19巻 第4号)pp28-32,2005年

学会活動

日本機械学会
日本バイオレオロジー学会

社会活動

その他特記事項