秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
山口 邦雄 の顔写真
氏名 山口 邦雄
フリガナ ヤマグチ クニオ
学部 システム科学技術学部
学科 建築環境システム学科
職名 教授
学位 博士(工学)
Eメール yamaguchi-k
生年月日 1956年9月生まれ

経歴

1981年3月 東京都立大学工学部建築工学科 卒業
1981年4月 蠱楼菫躪膩弉荼Φ羹蝓‘所
1986年10月蠱楼菫躪膩弉荼Φ羹蝓ー萃役
2004年3月 博士(工学)、東京理科大学
        論文名:「マスタープランの策定・運用における市民提案への対応方策」
2006年4月 財団法人練馬区都市整備公社 練馬まちづくりセンター 所長
2007年4月 秋田県立大学建築環境システム学科准教授
2016年4月 同 教授

兼務職歴
1998年度〜2005年度 東京理科大学理工学部 非常勤講師「まちづくり」
2002年度 新潟大学経済学部大学院 非常勤講師「パブリックマネジメント」
2006年度 法政大学現代福祉学部 非常勤講師「まちづくりの思想」

受賞

専門分野

都市計画、住宅政策、まちづくり

最近の研究テーマと内容

■各都市の基本計画における策定技法、実施及び評価手法
 人口減少下における都市の形成と運営に関する計画の策定、実施、評価について、計画論・制度論・主体論の各観点から考察を行い、実効性あるマスタープラン像と運用方策を明らかにする。
■市民まちづくり事業の動向と支援方策
 市民自らが公益的な事業を実施する市民まちづくり事業について、都市・農村の空間形成・保全に係る分野を主たるものとしてその内容・成果・課題等を明らかにし、如何なる支援が必要かつ適切であるかを明らかにする。
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

・都市計画、とりわけ土地利用と地区整備
・住宅政策
・計画づくりへの参加

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

【査読付き論文】
「マスタープランと地区まちづくりの双方向的関係」, 日本都市計画学会論文集No36, 2001年10月
「市民提案のマスタープランへの組み込みに関する研究」, 日本建築学会計画系論文No571, 2003年9月
「マスタープランへの市民提案の組み込みプロセスにおける整開保の拘束性」, 日本都市計画学会論文集No38 , 2003年10月
「市町村合併を契機とした都市構造の再構築と都市計画区域の見直しに関する研究」, 日本都市計画学会論文集No43, 2008年10月
「歴史的市街地再生における市民まちづくり事業の経済的価値に関する研究〜NPO関善賑わい屋敷の事業に対するCVM調査から〜」, 都市住宅学会,No.77,2012年4 月
「人口減少下における市街化調整区域の規制緩和の効果と課題に関する研究」,都市計画学会論文集,Vol.47, 2012年.10月
「市街化調整区域における規制緩和の効果と開発可能性に関する研究」,日本建築学会技術報告集,第20巻,第45号,2014年6月
「人口密度の変動からみた集約型の住居系市街地形成に関する研究」,都市住宅学,No.85,2014年4月
「非線引き地方都市における人口と商業床集積の即地的変化に関する研究」,都市計画論文集,Vol.49,No.3,2014年10月


【口頭発表,梗概】
「市町村合併を契機とした都市計画区域の再編に関する課題」, 秋田県立大学国際サイエンスフォーラム2007講演論文集, 2007年11月
「地域活性化における「六郷まちづくり株式会社」の役割」千賀大輔らと共著, 日本建築学会東北支部研究報告集第71号計画系, 2008年6月
「地方都市における目標都市構造からの乖離」, 日本建築学会大会都市計画部門研究協議会資料集, 2008年9月
「人口減少下における『市民まちづくり事業』の実態と地域への波及に関する研究」, 日本建築学会東北支部研究報告集第73号計画系, 2010年6月
「都市計画街路の変更をまちづくりへ発展させる住民協議方式の開発に関する研究」
,財団法人本荘由利産業科学振興財団,2011年3月
「地方中心市街地における都市計画道路の整備に伴う沿道空間形成の課題」,日本建築学会学術講演梗概集,F-1、2011年9月
「市街化調整区域の開発規制の緩和による住み替え世帯像と開発立地の特性に関する研究」,日本建築学会学術講演梗概集、F-1,
2012年9月
「地区まちづくりとマスタープランのインタラクティブ性」,日本建築学会大会都市計画部門研究協議会,2015年9月

【著書】
『近代都市から人間都市へ』, 共著, 自治体研究社, 1984年11月
『目白文化村』, 共著, 日本経済評論社, 1991年5月
『市民参加のまちづくり』, 共著, 学芸出版, 1999年2月
『まちづくりガイド』, 共著, 学芸出版, 2000年5月
『人口減少時代における土地利用計画』, 共著, 学芸出版, 2010年9月

【主な論説、報告等】
「アメリカの州及び地方住宅政策に関する研究」, 共著, 『住宅総合研究財団研究年報』No21, 1995年3月
「Planning and Conflict」、Champlain Planning Press, 『PLANNING COMMISSIONERS Journal 』, 1995年11月
「都心地域の住宅市街地像と都市計画手法による住機能の確保策」, 日本建築学会大会研究協議会, 1998年8月
「都市居住とサスティナビリティ」, 新建築家技術者集団, 『建築とまちづくり』No.293, 2001年12月
「マンション開発を契機とするまちづくり」, 東京市政調査会, 『都市問題』Vol92, 2000年2月
「マンション開発をめぐる周辺住民を含めた協議手法」, 日本都市計画学会, 『都市計画』No224, 2000年4月
「イギリスのサステイナブルな住宅地開発の実践」, 建設物価調査会, 『月刊住宅着工統計』No191, 2001年2月
「イギリスのコミュニティ・都市再生」, 建設物価調査会, 『月刊住宅着工統計』No199, 2001年10月
「市町村都市計画マスタープランの計画管理に関する研究」, 日本都市計画学会, 『都市計画報告集』Vol.4、2006年4月
「都市復興計画づくりの初動期における取組みと課題」都市計画Vol.60/No.3,2011年6月
「A report on approaches and problems of postdisaster restoration planning in the initial stage」 CPIJ ,Newsletter, International city planning symposium, 2011.8
「NPO関善賑わい屋敷の挑戦」,都市計画Vol.61/No.1,2012年2月
「秋田総合都市計画の残した軌跡」,都市計画,Vo61/No.2 2012年4月

学会活動

日本建築学会 関東支部 住宅問題専門委員会専門委員 (1997年4月〜2001年3月)
日本建築学会 都市計画委員会土地利用小委員会委員 (2007年4月〜現在)
日本都市計画学会 学術論文集審査部会 査読委員 (2005年5月〜現在)
東日本大震災に関する東北支部学術合同調査委員会 委員 (2011年3月〜現在)
日本都市計画学会 会長アドバイザリー会議 委員 (2011年11月〜現在)
日本都市計画学会東北支部 総務企画委員
都市住宅学会東北支部 定議員 (2011年4月〜現在)

所属学会:日本建築学会、日本都市計画学会、都市住宅学会

社会活動

海外住宅政策研究会 日本建築センター イギリス文献報告講師(2000年4月〜2002年3月)
特定非営利活動法人世田谷まちづくり市民評議会 調査・研究スタッフ(2000年4月〜)
秋田市旭川・川反地区かわまちづくりワークショップ 進行役(2007年9月〜)
秋田県バリアフリー社会形成審議会 会長(2008年8月〜)
由利本荘市矢島地域景観形成フォーラム コーディネイター(2008年3月)
羽越本線高速化シンポジウム コーディネイター(2009年8月〜10月)
秋田県国土利用計画審議会 委員(2009年9月〜)
潟上市追分保育園設計業務プロポーザル審査委員会 委員長(2009年11月)
秋田市総合都市計画等策定委員会 委員(2009年11月〜2011年3月)
大仙市住生活基本計画策定委員 委員長(2010年3月〜2011年3月)
由利本荘市都市計画審議会 委員(2010年3月〜2014年8月)
由利本荘市外部評価委員会 委員(2010年4月〜2014年3月)
秋田県公共事業評価専門委員会 委員(2010年5月〜2014年3月)
秋田県建築審査会委員 委員(2010年6月〜2014年6月)
秋田市エイジフレンドリーシティ構想推進協議会 会長(2010.7〜2012年3月)
秋田県都市計画審議会 委員長 (2010.9.1〜)
秋田県開発審査会 委員 (2010.9.1〜)

その他特記事項

技術士(建設部門:都市及び地方計画)
一級建築士