秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
石山 智の顔写真
氏名 石山 智
フリガナ イシヤマ サトル
学部 システム科学技術学部
学科 建築環境システム学科
職名 准教授
学位 博士(工学)
Eメール ishiyama
生年月日 S49.11生まれ

経歴

平成05年3月 宮城県石巻西高等学校 卒業
平成05年4月 東北工業大学工学部 建築学科 入学
平成09年3月 東北工業大学工学部 建築学科 卒業
平成09年4月 東北工業大学大学院 工学研究科 入学
平成11年3月 同 修了
平成11年4月 秋田県立大学システム科学技術学部 建築環境システム学科 助手
平成16年4月 東北大学大学院 工学研究科 入学
平成21年3月 同 修了

受賞

専門分野

建築材料学

最近の研究テーマと内容

・短繊維補強セメント系材料の研究
・押出成形セメント型枠材料の耐久性に関する研究
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

・コンクリートの耐久性に関する分野
・押出成形セメント材料に関する分野

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

1. 石山智、山田寛次:耐アルカリガラス繊維を混入した押出成形セメント材料の引張軟化挙動、日本コンクリート工学協会年次論文集、Vol.24(1)、 p243〜248、2002
2. Yamada, K., Ishiyama, S. “Extruded cement composites panel for formwork”, Innovations and Developments in Concrete Materials and Construction, Ravindra K. Dhir, Peter C.Hewlett and Laszlo J.Csetenyi edit, pp.741-750, 2002
3. 石山智、山田寛次:引張軟化解析による短繊維補強セメント系複合材料のハイブリッド効果考察、日本コンクリート工学協会年次論文集、Vol.25(1)、 p269〜274、2003
4. Yamada, K., Ishiyama, S., Tanaka, S., Tokuoka, A., “Potentialities of Extrusion Molded Cement Composites”, Proceedings of ISEC-02, Bontempi, F.eds, 1949-1955, 2003
5. K. Yamada, S. Ishiyama, “Determination of Fiber Contribution in Composites Employing Tension Softening Priperties”, Proceedings of 6th RILEM Symposium on Fiber Reinforced Concretes, PP.443-452, 2004

他共著

学会活動

(1) 日本建築学会 会員
(2) 日本コンクリート工学協会 会員
(3) 土木学会 会員
(4) 日本建築学会東北支部材料部会 部会委員

社会活動

その他特記事項