秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
安倍 幸治の顔写真
氏名 安倍 幸治
フリガナ アベ コウジ
学部 システム科学技術学部
学科 電子情報システム学科
職名 助教
学位 博士(情報科学)
Eメール koji
生年月日 1974年11月生まれ

経歴

平成9年3月 東北大学工学部情報工学科卒業
平成11年3月 東北大学大学院情報科学研究科博士前期課程修了
平成11年4月 秋田県立大学システム科学技術学部 助手
平成14年3月 東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程修了
平成18年4月 公立大学法人秋田県立大学システム科学技術学部 助教

受賞

専門分野

音響心理学,音響情報工学,マルチモーダルインタラクション
バーチャルリアリティ,仮想空間における感覚知覚,拡声(PA)システム

最近の研究テーマと内容

・先行音効果のPAへの応用
・デジタル放送におけるラウドネス統制に関する研究
・視聴覚のマルチモーダル知覚の解明
・音環境に関する視聴覚データベースの作成とその有用性の検討
・補聴システムの明瞭度改善に関する検討

【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

音響計測,騒音対策,ヒューマンインターフェース
環境音評価・設計,補聴

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

[査読付き論文]
1. Kanji Watanabe, Ryosuke Kodama, Sojun Sato, Shouichi Takane, Koji Abe, “Influence of flattening of head-related transfer functions in low-frequency region on sound localization,” Acoust. Sci. & Tech., (accepted for publication, 2014).
2. Toshio Harima, Kenta Shiga, Koji Abe, Shouichi Takane, Kanji Watanabe, Sojun Sato, "Relation between perceived direction of a sound image and the behavior of the precedence effect”, Applied Acoustics, 74, 10, 1122-1135 (2013).
3. Kanji Watanabe, Ryosuke Kodama, Sojun Sato, Shouichi Takane and Koji Abe, "Influence of flattening contralateral head-related transfer functions upon sound localization performance," Acoust. Sci. & Tech., 32, 3, 121-124 (2011).
4. Koji Abe, Daisuke Sunada, Shouichi Takane, and Sojun Sato, "Relationship between the summing-localization behavior and perceived width of sound image", Acoust. Sci. & Tech. 31, 4, 260-266 (2010).
5. Toshio Harima, Koji Abe, Shouichi Takane, Sojun Sato, Toshio Sone, "Influence of visual stimulus on the precedence effect in sound localization", Acoustical Science & Technology 30(4), 240-248 (2009).
6. Koji Abe, Kenji Ozawa, Yo^iti Suzuki, and Toshio Sone, "Comparison of the Effects of Verbal Versus Visual Information About Sound Sources on the Perception of Environmental Sounds", Acta Acustica united with Acustica, Vol.92, 51-60, (2006).
7. 安倍幸治, 小澤賢司, 鈴木陽一, 曽根敏夫, "視覚情報が環境音知覚に与える影響" 日本音響学会誌 56, 793-804 (2000).
8. 安倍幸治, 小澤賢司, 鈴木陽一, 曽根敏夫, "言語による音源情報の予示が環境音の知覚に与える影響" 日本音響学会誌 55, 697-706 (1999).
9. 安倍幸治, 小澤賢司, 鈴木陽一, 曽根敏夫, "音色表現語,感情表現語及び音情報関連語による環境音評価", 日本音響学会誌 54, 343-350 (1998).

[海外発表]
1. Koji Abe, Shouichi Takane, Sojun Sato and Kanji Watanabe, "Comparison of precedence effect behavior in anechoic chamber with that in ordinary room", Proc. of 21th International Congress on Acoustics, 2pEAb9(6 pages, in CD-ROM) (2013).
2. Koji Abe, Shota Tsujimura, Shouichi Takane, Kanji Watanabe, Sojun Sato, "A fundamental study on influence of concurrently presented visual stimulus upon loudness perception", International Multisensory Research Forum (IMRF) (2011).
3. Koji Abe, Sakie Kato, Kanji Watanabe, Shouichi Takane, Sojun Sato, "Behavior of precedence effect generated by two sound sources on the front and the mid-coronal plane", ICA2010, 763, (6pages in CD-ROM) (2010).
4. Koji Abe, Shinji Futatsukawa, Shouichi Takane, Sojun Sato, "A fundamental investigation on influence of additional sound upon comfortableness of living environment", EURO-NOISE,SQU4 (2009). 
5. Koji Abe, Shouichi Takane, Sojun Sato, "A study on the effect of visual movement presented with auditory stimulus on loudness judgment", WESPAC X, 0235 (2009).
6. Koji ABE, Shouichi TAKANE, Sojun SATO, Toshio SONE, "Effect of temporal and seasonal changes on the evaluation of environmental sound obtained by using audiovisual corpuses recorded at fixed-points", Internoise2008,0507 (2008).



[口頭発表,梗概]
1. 安倍幸治,志賀健太,高根昭一,佐藤宗純,渡邉貫治,"先行音効果による音像定位に仰角方向の音源配置が及ぼす影響に関する検討", 1-3-6, 日本音響学会春季研究発表会 (2014.3)
2. 鈴木賢治,安倍幸治,高根昭一,佐藤宗純,渡邉貫治, "仮想空間における視聴覚手がかりが距離感に与える影響に関する一考察", 1-1-14, 日本音響学会春季研究発表会 (201 4.3)
3. 安倍幸治,志賀健太,高根昭一,佐藤宗純,渡邉貫治, "網羅的な音源配置における先行音効果の時間的境界の方向依存性に関する検討", 2-Q-1, 日本音響学会春季研究発表会 (2012.3)
4. 安倍幸治,志賀健太,播摩敏雄,高根昭一,渡邉貫治,佐藤宗純,曽根敏夫, "刺激音の種類が先行音効果の生起に及ぼす影響に関する一考察", 日本音響学会聴覚研究会, 41, 7, H-2011-92, 517-522 (2011.10).
5. 安倍幸治・辻村勝太・高根昭一・佐藤宗純・渡邉貫治, "視聴覚情報の時間的同期が相互作用の生起に及ぼす影響に関する検討", EA2011-62, 73-80 (2011.8).

他.

学会活動

日本音響学会
騒音制御工学会
日本感性工学会

社会活動

【地域における講演】
・大学とキャリアについて,安倍幸治,シティズンシップ講話,湯沢翔北高校,2013年10月
・ストロー笛を作ろう,安倍幸治,渡邉貫治,国民文化祭プレイベント,秋田市にぎわい交流館AU.2013年10月
・ストロー笛をつくって,音階のしくみを知ろう,安倍幸治,渡邉貫治,科学フェスティバル,秋田県立大学,2008〜2011,2013〜2014年(5回)
・ストロー笛をつくって,音階のしくみを知ろう,安倍幸治,渡邉貫治,夏休み科学教室「創造学習」,秋田県立大学,2009〜2013年(5回)
・楽器の音響学入門,安倍幸治,高大連携授業,秋田カレッジプラザ,2009年6月
・音とは何か -音の特徴を目で見て聴いてみよう,安倍幸治,県大サイエンスセミナー08,秋田県立大学,2008年8月2日

その他特記事項

・「音源位置に対応して音の聞こえる方向を動的に制御可能な拡声システムの開発」,科学研究費助成基金助成金 若手研究(B),平成25年度〜27年度
・「視聴覚VR技術に基づく遠隔会議システムの研究」,学長プロジェクト研究,平成24年度