秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
猿田 和樹の顔写真
氏名 猿田 和樹
フリガナ サルタ カズキ
学部 システム科学技術学部
学科 情報工学科
職名 准教授
学位 博士 (情報科学)
Eメール saruta
生年月日 S43.10. 2生まれ

経歴

1991年3月 秋田大学鉱山学部電子工学科卒
1993年3月 秋田大学大学院鉱山学研究科修士課程修了
1996年3月 東北大学大学院情報科学研究科博士後期課程修了
1996年4月 山形大学講師人文学部
1999年4月 秋田県立大学システム科学技術学部助教授
2006年4月 秋田県立大学システム科学技術学部准教授

受賞

専門分野

パターン認識,ニューラルネットワーク,情報ネットワーク

最近の研究テーマと内容

画像認識による歩行者検知手法に関する研究
一般物体認識の高精度化に関する研究 
ネットワーク管理の効率化に関する研究
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

パターン認識・ニューラルネットワーク

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

・Yasuhiro Ito,Kazuki Saruta,Yuki Terata,Kazutoki Takeda, "Category Classification with ROIs using Object Detector", The 43rd Annual Conference on Information Sciences and Systems(CISS),CISS.2009.5054805,p.687,2009.3
・寺田裕樹,水戸部一孝,猿田和樹,武田和時,鈴木雅史,吉村昇,"高齢者を対象とした薄暮前後の接近車両速度弁別能力の評価",日本交通科学協議会誌,第8巻,第1号,pp.8-17,2008.11
・H.Shibuya, Kazutoki Takeda, Yuki Terata,Kazuki Saruta, Yoshihiro Nakamura, "Computation Time of Grid Computing with Data Transfer Times of the Gamma Distribution",1st International Conference on Semantics, Knoeledge and Grid (SKG2005), pp.70-76, 2005.11
・Watanabe Yoichi,Saruta Kazuki,A method for assessing legibility of handwritten Japanese Kanji characters,paper presented at XXVIII, International Congress of Psychology,1098.173,2004,8
・渡邊洋一,猿田和樹,"人口的悪筆文字作成による手書き文字評価の研究",山形大学人文学部研究年報,創刊号,pp.89-pp.100,2004.2
・寺田裕樹,水戸部一孝,猿田和樹,武田和時,吉村昇,"接近速度弁別能力の加齢による影響及びその検査システムの開発",電子情報通信学会論文誌, Vol.J87-A,No.2,pp.296-302,2004.2
・Y.Terata,K.Saruta,K.Takeda,K.Mitobe,N.Yoshimura,"Evaluation of Human’s Discrimination Ability of Approach Velocity and Development of Inspection System in Virtual Space-Effect of Aging on Fusion with Stereopsis of Static and Moving Stimulus-",The 7th World Multiconference on Systemics,Cybernetics and Informatics.,Vo8,pp.300-303
,2003.7
・渡邊洋一,猿田和樹,"悪筆文字の定量化とその構造的特徴",山形大学紀要(人文科学),第15巻第1号,pp.85-97,2002.2
・K.Sakamoto, K.saruta, K.Takeda,"Design of Monocular Multi-view Stereoscopic 3-D Display",SPIE Proc.Vol.4296, 2001, pp.160-167.,2001.1
・阪本邦夫、猿田和樹、武田和時,"単眼ステレオ立体視に基づく立体画像入力カメラの試作",映像情報メディア学会誌,Vol.55,No.2,pp293-298(2001)
・猿田和樹,渡邊洋一,"悪筆文字の認識〜人間とニューラルネットワークとの比較〜",山形大学紀要 (人文科学) 第14巻第2号(69-83),1999 
・井野英文,猿田和樹,加藤寧,根元義章,"ストローク情報に基づく手書き郵便宛名の切出しに関する一手法",情報処理学会論文誌 第38巻・第2号(280 - 289),1997
・ K. SARUTA,N. KATO, M.ABE, and Y. NEMOTO,"High Accuracy Recognition of ETL9B Using Exclusive Learning Neural Network- II (ELNET-II)",IEICE Trans.  on Information & System, Vol.E79-D(516-522),1996

学会活動

電子情報通信学会,情報処理学会,東北心理学会,各会員
電子情報通信学会IN研究会専門委員(2009-)
情報処理学会東北支部評議員(2010-)

社会活動

・秋田県有害情報対策検討会会長(2008)
・秋田県高等学校GIFアニメーションコンテスト審査委員長(2004.10)
・あきたIT基本戦略推進会議委員(2001.1-2003.3,2004.4-2005.3)
・マルチメディア活用学校間連携推進事業推進会議委員(2000.10-2003.3)
その他秋田県内各種審査委員多数

その他特記事項