哺乳動物のバイオテクノロジーについて研究しています。

秋田県立大学
生物資源科学部
応用生物科学科

makoba.Lab@APU

動物分子工学研究室


--- 幹細胞の細胞生物学・分子生物学 ---
細胞運命決定機構の分子基盤を解明する

マウス初期胚,およびマウス初期胚から単離できる3種の幹細胞
(ES細胞・TS細胞・XEN細胞)とiPS細胞を用い,
細胞運命の決定機構について,少数精鋭で研究しています。


精子・卵子を形成できるほどの完璧なiPS細胞の作出は,
マウスとラットだけで成功しています。
 そこで本研究室では2013年度(平成25年度)より,
 iPS細胞をつくり出す研究に着手しました。
iPS細胞の根源的な成立要因を解明し,
すべての動物種で完璧なiPS細胞をつくり出せる技術の開発に
挑戦しています。

得られた成果を再生医療や動物のバイオテクノロジーに応用します。

目の前に広がる日本海。
そして広大な松林にかこまれた研究環境。


エキサイティングなサイエンスがここにある!?

担当 小林 正之 

makoba.Lab@APU
Since 2002/02/07
Last Update, 2018/06/30

Copyright (C) 2018
M. Kobayashi
All rights reserved.

秋田県立大学 研究者総覧 へGO

科学技術振興機構 研究者情報 "ResearchMap" へGO

研究者情報 "ResearchGate" へGO

 写真をクリックすると,写真の説明文が表示されます。

動物細胞ってなに?

細胞の増殖ってなに?

細胞の分化・アポトーシスってなに?

マウス

マウス胚性幹細胞 (ES細胞)


本研究室で樹立したマウスiPS細胞
動物遺伝資源の利活用を目指して,iPS細胞の
研究をしています。

左にあるES細胞も同様ですが,盛り上がったひとつの固まりは,多数のiPS細胞が寄り集まった「細胞コロニー」です(黄マル)。周りにいる平べったい細胞達は,iPS細胞になれなかった細胞です。

幹細胞を科学する研究テーマ

平成30年度の研究室メンバー

発表論文

ICRマウス胚(受精後2日目)

ICRマウス胚(受精後3日目)

ICRマウス胚(受精後5日目)

研究テーマ1:
 マウス初期胚・マウスES細胞で発現している,本研究室で発見した新規遺伝子群(EGAM1ホメオタンパク質群)による胚発生の調節機構に関する研究,および発生工学・再生医療への応用に関する研究

研究テーマ2:
 iPS細胞の根源的な成立要因に関する研究

研究テーマ3:
 動物胚の流産防止を目指した,遺伝子組換えホルモンに関する研究

平成30年度メンバー(17期)

平成29年度メンバー(16期)

平成28年度メンバー(15期)

平成27年度メンバー(14期)

平成26年度メンバー(13期)

平成25年度メンバー(12期)

平成24年度メンバー(11期)

平成23年度メンバー(10期)

平成22年度メンバー(9期)

平成21年度メンバー(8期)

平成20年度メンバー(7期)

平成19年度メンバー(6期)

平成18年度メンバー(5期)

平成17年度メンバー(4期)

平成16年度メンバー(3期)

平成15年度メンバー(2期)

平成14年度メンバー(1期)

現役大学院生&首都圏在住OB・OG交流ミーティング@品川
(平成30年3月27日,第124回日本畜産学会東京大会にあわせて開催)

現役大学院生&首都圏在住OB・OG交流ミーティング@町田
(平成28年9月11日,第109回日本繁殖生物学会神奈川大会にあわせて開催)

現役大学院生&首都圏在住OB・OG交流ミーティング@新宿
(平成28年3月29日,第121回日本畜産学会東京大会にあわせて開催)

現役大学院生&首都圏在住OB・OG交流ミーティング@新宿
(平成25年9月13日,第106回日本繁殖生物学会東京大会にあわせて開催)

卒業後・修了後の進路

平成30年夏・総決起集会@「一の酉 川反店」:H30年6月29日

炭火焼き鳥 いろいろと一段落。。。

いつも通り,終電で撤収。。。

第124回日本畜産学会東京大会(平成30年3月28・29日開催)

「上野英三郎博士とハチ公」像(東京大学農学部)

現役大学院生&首都圏在住OB・OG交流ミーティング@自然食 x 個室居酒屋 喜楽 品川

(平成30年3月27日,第124回日本畜産学会東京大会にあわせて開催)

品川駅コンコースにて(終電の関係でお一人帰宅。。。)

平成29年度卒業・修了式
修士(1名),学部(2名)が卒業・修了しました。:平成30年3月24日

分子細胞機能グループ卒業生(16期)集合写真:平成30年3月24日

平成29年度追い出しコンパ@RBステーキハウス(秋田市中通 エリアなかいち)
修士2年生(1名),学部4年生(2名)が追い出されました。:平成30年2月20日

さて,二次会@Beer Flight(秋田市南通亀の町)

いつもどおり,終電にて撤収。。。

平成29年度 応用生物科学科 卒業論文発表会:H30年2月14日

無事,終了。。。

桜岡 みづき
「EGAM1ホメオタンパク質群によりマウスES細胞から分化転換したTS細胞の未分化状態を維持する培養条件に関する研究」

鈴木 崇浩
「ウシ6転写因子発現ベクターによるウシiPS細胞の樹立に関する研究」

研究室訪問 :平成30年1月6日

熊谷友希さん(大学院修士課程平成29年3月修了)と。
「青いネコ型ロボット」で有名な会社で出版関連のお仕事をしていらっしゃいます。
ハードな仕事ぶりをうかがいました。

 動物分子工学研究室 受賞歴

平成29年度
 菊地 貴裕(大学院修士課程H28年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第19号,H29.8.18)
 受賞研究課題「非ウイルスベクターによる動物iPS細胞の高効率な樹立技術に関する研究」

平成28年度
 佐藤 由貴(大学院修士課程H27年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第18号,H28.9.6)
 受賞研究課題「マウス初期胚から発見した新規転写因子EGAM1ホメオタンパク質群と細胞分化の関連に
 関する研究」

平成27年度
 伊波 百恵(大学院修士課程H24年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第17号,H27.8.27)
 受賞研究課題「マウス初期胚から発見したホメオタンパク質EGAM1Cの細胞増殖と分化における機能に
 関する研究」

 大学院修士課程2年 野中 愛純 
 ・第65回東北畜産学会大会優秀発表賞(H27.8.28,宮城大会)

平成26年度 
 菅原 彩子(大学院修士課程H26年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第16号,H26.9.11)
 受賞研究課題「家畜体外受精胚の受胎率向上を目指した遺伝子組換え線維芽細胞増殖因子4(FGF4)の生産に
 関する研究」


 大学院修士課程1年 菊地 貴裕 
 ・第64回東北畜産学会大会優秀発表賞(H26.9.12,福島大会)

平成25年度
 佐藤 匠(大学院修士課程H25年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第14号,H25.8.29)
 受賞研究課題「哺乳動物の発生過程を制御するEGAM1ホメオタンパク質群の機能発現に関する研究」


 大学院修士課程1年 佐藤 梓織
 ・第63回東北畜産学会大会優秀発表賞(H25.8.30,山形大会)



 大学院修士課程1年 佐藤 由貴
 ・第106回日本繁殖生物学会大会優秀発表賞(ポスター発表部門)(H25.9.13,東京大会) 

平成24年度
 大学院修士課程2年 佐藤 匠
 ・第62回東北畜産学会大会優秀発表賞(H24.8.31,秋田大会)

 ・日本生物高分子学会2012年度大会優秀発表賞(H24.9.21,秋田大会)
 

 ・第116回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H25.3.28,広島大会)

 大学院修士課程2年 森 祐貴
 ・第116回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H25.3.28,広島大会)

 大学院修士課程1年 菅原 彩子
 ・第62回東北畜産学会大会優秀発表賞(H24.8.31,秋田大会)

平成23年度
 相馬 未來(大学院修士課程H23年3月修了
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第10号,H23.9.8)
 受賞研究課題「マウス胚盤胞から樹立された3種の幹細胞におけるEGAM1ホメオドメインタンパク質群mRNA
 の発現動態と細胞分化との関連に関する研究」

 

大学院修士課程2年 伊波 百恵
 ・第115回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H24.3.28,名古屋大会)

平成22年度
 細井 勇輔(大学院修士課程H22年3月修了)
 ・東北畜産学会賞(奨励賞第7号,H22.8.29)
 受賞研究課題「マウス胚盤胞からの栄養膜幹細胞株および胚体外内胚葉細胞株の樹立と遺伝子発現解析」

 

 大学院修士課程2年 相馬 未來
 ・第113回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H23.3.27,厚木大会)

 大学院修士課程1年 伊波 百恵
 ・第113回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H23.3.27,厚木大会)

平成21年度
 大学院修士課程1年 相馬 未來
 ・第59回東北畜産学会大会優秀発表賞(H21.9.3,宮城大会)

 ・第112回日本畜産学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(H22.3.28,東京大会)

平成20年度
 大学院博士課程2年 斎藤 耕一
 ・第101回日本繁殖生物学会大会優秀発表賞(ポスター発表部門)(H20.9.19,福岡大会)

 

 ・第58回東北畜産学会大会優秀発表賞(H20.8.22,福島大会)

 大学院修士課程1年 細井 勇輔
 ・第58回東北畜産学会大会優秀発表賞(H20.8.22,福島大会)

平成19年度
 大学院博士課程1年 斎藤 耕一
 ・第57回東北畜産学会大会優秀発表賞(H19.8.23,山形大会)

 ・第100回日本繁殖生物学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(口頭発表部門)(H19.10.20,東京大会)

平成18年度
 大学院修士課程2年 斎藤 耕一
 ・第99回日本繁殖生物学会大会優秀発表賞選考会ファイナリスト(口頭発表部門)(H18.9.7,名古屋大会)

 大学院修士課程1年 色川 詠美子
 ・第56回東北畜産学会大会優秀発表賞(H18.8.31,秋田大会)

平成17年度
 大学院修士課程2年 阿部 一
 ・第55回東北畜産学会大会優秀発表賞(H17.9.6,青森大会)

Back