秋田県立大学 生物資源科学部 生物環境科学科 環境管理修復グループ 生態工学研究室

秋田県立大学 生態工学研究室

自然環境中には、生態系やその構成員である植物や微生物などにより多様な物質循環システムが備わっています。
秋田県立大学 生態工学研究室では、秋田県内外の環境をフィールドとして、生態系がもつ自然の浄化作用や物質循環機能を調査・解析しています。また、生態系の機能を利用する生態工学的手法やバイオテクノロジ−を活用した水環境の水質改善や汚染環境の修復、資源循環技術の開発研究に取り組んでいます。

 

新着情報 information

2022.04.05
当研究室と山形大学農学部応用微生物学研究室との地下微生物生態系解明+新資源技術開発に関する共同研究がスタートしました!
2022.04.05
新年度研究室顔合わせを行いました。國光さん・幸野谷くん・菅原くん・竹本くん・吉田さん、卒論研究がんばろう!
2022.4.1.
菅原くんの博士課程の研究成果がEnvironmental DNA誌にアクセプトされました!
2022.03.17
当研究室4年の最上華帆さんが、第56回日本水環境学会年会にて年会学生ポスター発表賞(ライオン賞)を受賞しました!
2022.03.03
当研究室4年の最上華帆さんの研究&大学生活が、当学の研究情報誌「ROOTS」創刊号に掲載されました!
2022.02.17-18
生物環境科学科の修士論文・博士論文審査会が行われました!
2022.02.14
生物環境科学科の卒論発表会が行われました!
2021.10.29
宮田直幸教授が、日本水処理生物学会の学会賞&論文賞をW受賞しました!
2021.10.01
研究室メンバーに新たに3年生が加わりました!
2021.07.29
第16回生態工学セミナーを開催し、小島久弥客員研究員にヒ素酸化・還元細菌についてご講演頂きました。

 



トップへ戻る