リンゴの苗木を定植しました!

こんにちは!リンゴ見習いのSです!

4月20日にAICの果樹園でリンゴの苗木を定植しました。
果樹チーム4年、北本先生、AICの職員さんで定植を行いました。

まず、穴に堆肥と熔リンと苦土石灰を入れて混ぜます。
(穴は職員さんがショベルカーで掘ってくれました!)
image2_n image1_n image0_n

次に、軽く土をかぶせ、その上にスコップで苗木を仮定植します。
image4

最後に、ショベルカーで土をかぶせて定植完了!
image5

堆肥を穴まで運んだり、果樹園の土を掘るのが大変でした…(´;ω;`)

今回定植した苗木は、普通樹形のリンゴとカラムナータイプという細長い樹形のリンゴの苗木です。
カラムナータイプのリンゴは、私の卒業研究の材料にもなるので、丁寧に定植しました。
とても疲れましたが、久しぶりに果樹チーム4年生そろっての活動だったので楽しかったです(*’ω’*)

以上、リンゴ見習いのSでした!またね!