ろうそく作り第2弾
廃油からつくるろうそく。今回は試作の第2弾です。
12月18日(金)に学生スタッフと飛び入りの学生数名と試作を行いました。




捨てるだけの廃油。これをろうそくにしていくのです。


タコ糸や紙ひもを芯にして、前回の反省も踏まえて・・・


今回は600ml(540g)の廃油に凝固剤を45g加えます。80度まで熱したら容器へ。


油の温度が下がるまで待つ・・・なんと、今回はAAB(秋田朝日放送)が取材に!


AABの取材に答える廣田先生。廃油ろうそく以外の薫風の活動もPRしました。


さて、本日の試作結果は・・・


ビューティフォー! 匂いはあるけど、捨てるだけの廃油ですから。


このろうそくは1月31日にホップステップキャンパスに使用します。
また、イベント開始前にこの廃油ろうそく製作(本番)を行ないます。
詳細はお知らせしますが、いつでも仲間を募集中です。
薫風満天フィールド交流塾は県立大生みんなの活動です。いつでも遊びに来て!



| 環境教育 | 13:37 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   05 - 2021   >>
LOGIN
ID:
Pass:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート