除雪ボランティア第一弾活動報告(前半)
昨年に続いて今年も由利本荘市は大雪に見舞われました.
特に山間部では,除排雪活動が困難な高齢者が不安を募らせながら,日々の生活を送っています.

こうした現状を受けて,秋田県立大学本荘キャンパスでは学生除雪隊を結成し,社会福祉協議会と連携と取りながら一人暮らしの高齢者宅の除雪作業を行うことになりました.

今回の募集では多数の応募がありましたが,第一弾として12名で除雪隊を結成することになりました.
名付けて「スコップレンジャー隊」です.



(名付け親はいったい誰なのでしょうか???)

公用車2台に分乗して由利本荘市の赤田地区に向かいました.



この地区は,赤田の大仏で有名なところです.
本荘キャンパスから広域農道を使うと15分くらいで到着します.
同じ市内でも少し山間部に入れば雪の量が桁違いになります.


まずは1軒目.
屋根から落ちた雪が軒先を覆っています.
これを取り除くのが一番目の任務となりました.



取り除いた雪は道路を挟んで反対側の田んぼに捨てます.



先ずは玄関先の雪を取り除いて,通路を確保します.



スノーダンプとスコップの連携が見事でした.



みるみる間に,本陣手前まで達しました.



一度融けた後なのか,中は氷状態で硬くて予想以上に苦戦しました.



先陣は攻め上ります.



攻め崩します.



両端攻めで切り崩します.



参謀が何か始めました.



穴攻めのようです.



どうやら貫通したようです.



通り抜けることができました.



そして上から,



叩き崩しました.



そして,はまりました.



本当は残しておきたかったのですが,任務に反してしまいます.



本丸は落たので,再度玄関先を綺麗にして,



一軒目が終了しました.



後半につづく
| スコップレンジャー | 16:41 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   05 - 2021   >>
LOGIN
ID:
Pass:
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート