学生が計測自動制御学会にて優秀講演賞を受賞しました

 システム科学技術研究科電子情報システム学専攻2年生の鈴木亜暉仁さんが、12月12日~14日に開催された第20回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会 (SI 2019)にて研究発表を行い、優秀講演賞を受賞しました。

 講演タイトルは下記のとおりでした。
【タイトル】「ウェアラブル脳波計測器を用いた快 - 不快画像提示中の脳活動計測」
【著者】鈴木亜暉仁、伊東嗣功(情報工学科助教)、石井雅樹(情報工学科准教授)、堂坂浩二(情報工学科教授)

 


受賞した鈴木さん