炭やき・松くい虫情報

No.240 / 2021.5.14

第199回(2021年第6回)の窯開け作業と第200回の前段作業は5月8日に終了しました


 雨の多かった今年の大型連休でしたが、連休明けはカラッと晴れてくれました。今回も軟らかめの炭で、出来は良い方だったと思います。炭やきサークルの新入会員がたくさん来てくれて前回同様にぎやかで、おかげで作業も順調にはかどりました。

 次回はいよいよ、200回目の炭出しです! とはいえコロナ感染が広がっているので記念のイベントは見送ることにします。いつもと少し違う食事を準備して、炭やきは普段どおり粛々と行う予定ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

 被害木の発生が昨年過去最多レベルだったことを反映して、広場にはまだ4〜5窯分の丸太が残っている状況です。マツノマダラカミキリの羽化は6月中旬に始まりますが、羽化のピークは例年7月10日前後ですので、それまで頑張って炭やきを続けることになると思います。次回以降も、優先的に炭にするカミキリ寄生木の選別作業を行います。優先木は次回までは炭やき窯に入れますが、その次以降は、薪としてすぐに火にくべることになりますので、この点ご理解の上、ご協力よろしくお願いいたします。


第200回(2021年第7回) 窯あけ作業は 5月29日(土) 午前9時30分頃から の予定です。皆様のご協力よろしくお願いいたします

─ 今年度総会に関するお知らせ(変更)─

 例年5月下旬に総会を開催しておりますが、昨年度は新型コロナ感染予防の観点から書面協議による総会としました。8日の幹事会では例年に戻して対面での総会開催の方針を確認したところですが、翌9日、秋田市では新型コロナウイルス感染警戒レベルがレベル4に引き上げられました。これに伴い事務局と会長で相談した結果、今年度も書面協議による開催とさせていただきたいと存じます。

 総会資料については近日中に個人会員のみなさま宛、一式を郵送させていただきます。ご理解の程、どうかよろしくお願い申し上げます。(事務局)

─ 今後の炭出し日変更のお知らせ ─
第201回 6月 19日(土)もしくは、20日(日)
*未定となっております。決まり次第、連絡致します。 
第202回 7月10日(土)

お問い合せ先

「炭やきで夕日の松原まもり隊」事務局(生物環境科学科 森林科学研究室)

Tel:018-872-1618(坂田)、-1608(星崎)、-1619(蒔田)/Fax:018-872-1677

e-mailは forest.akita.pu@gmail.com まで


この活動は 一般財団法人セブン-イレブン記念財団 の助成を受けています。


過去の炭焼情報