建築環境システム学科 秋田県立大学リンク システム科学技術学部リンク APU-mark
建築環境システム学科 APU-mark
APU-mark
07w
Home news 02dept env cur colw

構造から都市環境まで「人間生活の場」の総合デザインを追求する...建築環境システム学科

はじめに|建築に関心をお持ちの皆さんへ

総合的な 「建築学」は,モノづくりに関わる他の学問領域と比べ て,多方面の知識・経験・感性などを総動員して統合する「工学芸術」である点が際だった特徴になっています。

皆さんは,建築というとまず「住居=住環境」のことを想起されるで しょうが,ひとつの住宅設計においても,今日では,検討しなければならない対象は,地域・都市としての空間・環境,場合によっては,地球環境のスケールの 事柄にまで及んでいます。

優れた建築空間を実現するためには,建築をシステムとして捉え,幅広い視点で総合的に学び,研究しなくてはなりません。建物は人間生活の場そのものですから,これはたいへんやりがいのある学問 ですし,使命も重大です。

他大学にも「建築学」を教育・研究する建築工学科や建築学科などがありますが,本学科はあえて「建築環境システム学科」と名乗り,系統的かつ実践的 で,「耐風・耐雪構造の設計」,「寒地建築の環境設計」,「木質構造」などの地域色にも富んだカリキュラムや,先進のCAD設計システムな どを準備して,新しい時代に対応した建築教育と研究開発に取り組んでいます。

学科パンフレットはこちら

(大学のページが開きます)

AES-p-Univ

新着情報

※報道関係や学科関連のトピックスは,Facebook Page(試験運用中))(AES on Facebook Page)でも発信しています。

NEW: 2017.11.20:学生受賞のお知らせ|JIA東北建築学生賞【奨励賞 みやぎ建築総合センター賞】受賞

本学4年生の小川君と佐々木さん(計画学講座,込山准教授指導)の3年次後期の設計作品「n Place」が受賞しました。大学のコラムに詳しい解説が掲載されました。

NEW: 2017.11.20:受賞・報道|「秋田の住宅」コンクールにて佳作入賞。

「秋田の住宅」コンクールにて,学科2年生の本間君と笹原君のグループによる作品が佳作に選ばれました。(秋田魁新報,2017年11月14日紙面に掲載) 

2017.10.1:情報更新|講座の教員構成を新年度後期のものに更新しました

2017.9.25:展覧会情報|第58回全国大学・高専卒業設計展示会のお知らせ(終了)

主催:(一社)日本建築学会/(一社)日本建築学会東北支部

10月5日(木)〜8(日)10:00〜17:30(8日のみ15:00まで)

会場 秋田県立大学本荘キャンパス学部棟I 2階アトリウム  (詳しい情報はこちら)

2017.3.23:受賞・報道|デザイン女子No.1決定戦2017で建築・都市部門賞特別賞を受賞

デザイン女子No.1決定戦2017の結果がホームページで公開されています。本学からは2名エントリーし,どちらも一次選考通過:颯田結衣,古見公乃(2名とも計画学講座・込山准教授指導)。うち,颯田結衣さんの作品が,建築・都市部門賞特別賞を受賞しました。 詳しくはこちら(学外へのリンクがひらきます)

2017.3.23:受賞・報道|空気調和・衛生工学会東北支部の論文発表会にて優秀発表奨励賞を受賞

3月14日に開催された空気調和・衛生工学会東北支部の論文発表会にて,4年生の佐藤愛美さんと佐藤有希さんが優秀発表奨励賞を受賞しました。 詳しくはこちら(学外へのリンクがひらきます)

 

 

 

 

Home

Home:トップページ/新着情報|教員・学生の受賞/活動/報道情報学 科・大学院紹介教育・研究環境カリキュラムコラム就職・進学先・卒業生の声
≪大学のトップページへもどる<学部のページへもどる
Depertment of Architecture and Environment Systems, Akita Pref. Univ.