地域貢献

[秋田県立大学] トップページ > 地域貢献 > 公開講座・公開講演会 > 平成20年度 > 「8月23日の講義内容」

公開講座

印刷する

“くすり”をつくる微生物たち

第1回 8月23日(土)13:30~16:00

応用生物科学科 教授 小嶋 郁夫

微生物は“発酵”によって、酒やヨーグルト、醤油・味噌をはじめ、化学調味料、洗剤用酵素や、さらに医薬品・農薬などの“くすり”となる様々な物質をつくり、私たちの生活を豊かにしてくれます。本講演では、“くすり”をつくる微生物と“くすり”を中心にお話して、これらの微生物探しに活躍する“微生物ハンター”についても紹介します。

動物細胞が増殖する世界

第1回 8月23日(土)13:30~16:00

応用生物科学科 助教 岩下 淳

秋田県は癌による死亡率が高く、大きな問題となっています。癌死亡率を減らす上で、癌細胞の増殖や転移の仕組みを知ることは重要です。細胞内でのシグナル伝達を科学し、癌研究などに役立てる基礎研究を紹介します。

 
地域貢献

ページの先頭へ