秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究紹介

安心・安全な社会を実現する通信システム

情報工学科 助教 橋浦康一郎

今進めていること

高度交通システムなどのユビキタス社会を実現するシステムにおいて通信システムというのはシステムの基盤となるものです。
本研究では、通信システムの効率や速度を向上させるための研究を行っています。

少々詳しく言うと・・・

人や車が必要としている情報を様々な場所で配信できたら?
車と車が色々な情報を交換できたら?

このようなことを実現できれば、近くのお店・交通情報などの詳細な情報を知ることができます。
また、交通事故を減らしたり、最適な経路情報を得ることができるようになります。

ここまで到達したい!

おまけの一言