秋田県立大学 地域連携・研究推進センターHOME研究者総覧
未登録
氏名 石山 真季
フリガナ イシヤマ マキ
学部 システム科学技術学部
学科 建築環境システム学科
職名 助教
学位 博士(工学)
Eメール m_watanabe
生年月日

経歴

平成14年3月 栃木県立宇都宮女子高等学校 卒業
平成14年4月 宇都宮大学工学部建設学科 入学
平成18年3月 同 卒業
平成18年4月 宇都宮大学大学院工学研究科 博士前期課程 入学
平成20年3月 同 修了
平成20年4月 宇都宮大学大学院工学研究科 博士後期課程 入学
平成23年3月 同 修了
平成23年4月 栃木県庁(県土整備部建築課) 奉職
平成24年3月 同 退職
平成24年4月 秋田県立大学システム科学技術学部建築環境システム学科 助教

受賞

専門分野

建築計画学,農村計画学

最近の研究テーマと内容

・小学校の環境教育における地域と学校の環境資源の利活用に関する研究
・廃校施設の利活用に関する研究
【研究紹介はこちら】

技術相談に応じられる分野

・学校施設,地域施設の利活用
・学校と地域の連携

最近の招待・特別・基調講演題名

主な特許

主な研究論文

[査読付き論文]
(1) 渡辺真季,三橋伸夫,本庄宏行:校外の環境教育活動における環境資源の利活用と地域連携のあり方 -栃木県内公立小学校を対象とした学校と地域の施設・環境の利活用に関する研究-,日本建築学会計画系論文集,75巻,655号,pp.2139-2146,2010.9
(2) 渡辺真季,三橋伸夫,本庄宏行:小学校の環境教育活動における地域資源の利活用-栃木県公立小学校の地域特性による比較-,農村計画学会誌,28巻,論文特集号,pp.207-212,2010.2

[口頭発表,梗概]
(1) Maki Watanabe,Nobuo Mitsuhashi : Utilization of Yato Areas for Environmental Education of Elementary Schools, 9th International Symposium on Architectural Interchanges in Asia, Korea, 2012.10
(2) 渡辺真季,藤原誠志,佐々木成一,三橋伸夫,佐藤栄治:住環境における周辺樹林地の保全に関する住民意識の実態把握 -横浜市の谷戸樹林地に関する研究5-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.5-6,2012.9
(3) 佐々木成一,藤原誠志,渡辺真季,三橋伸夫,佐藤栄治:谷戸樹林地の管理活動の実態 -横浜市の谷戸樹林地に関する研究4-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.3-4,2012.9
(4) 藤原誠志,佐々木成一,渡辺真季,三橋伸夫,佐藤栄治:谷戸樹林地の保全施策と管理活動の変遷 -横浜市の谷戸樹林地に関する研究3-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.1-2,2012.9
(5) 渡辺真季,三橋伸夫:環境教育活動における谷戸環境の利活用に関する研究 -横浜市舞岡公園を利用する小学校を対象として-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.445-446,2011.8
(6) Maki WATANABE・Nobuo MITSUHASHI・ Hiroyuki HONJO : Utilization of Local Resources on Environmental Education Activity,8th International Symposium on Architectural Interchanges in Asia,Kitakyushu, 2010.11
(7) 渡辺真季,鈴木悠司,三橋伸夫,本庄宏之:地域と連携した環境教育活動における活動経緯と学校・地域施設の利活用 -横浜市内公立小学校を事例として その2-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.383-384,2010.9
(8) 鈴木悠司,渡辺真季,三橋伸夫,本庄宏之:クロスカリキュラムに基づく環境教育活動からみた学校・地域施設の利活用と地域連携の実態 -横浜市内公立小学校を事例として その1-,日本建築学会大会学術講演梗概集,E-2, 建築計画II,pp.381-382,2010.9

   他9篇

[報告,紀要,資料等]
(1) 牧山正男,渡辺真季,山下良平,服部俊宏,鈴木翔:被災地の復興にむけた拡大コミュニティの可能性 –シンポジウム「中山間地域フィーラムinもりおか」の記録-,農村計画学会誌,31巻,4号,pp.602-605,2013.3
(2) 山下良平,栗田英治,黒岩麗子,原科幸爾,牧山正男,森本英嗣,渡辺真季,渡部陽介:東日本大震災発生から1年経過時点の復興状況と被災者の声に見る我々が果たすべき役割,農村計画学会誌,31巻,2号,pp.169-172,2012.9
(3) 渡辺真季,岡田知子,後藤隆太郎,佐藤栄治,鈴木孝男,三笠友洋:第3部 東北沿岸部漁村・農村における昭和三陸地震津波後の住宅計画に関する資料/新たな漁村のかたち –東日本大震災からの復興-,2012年度日本建築学会大会農村計画部門研究協議会資料,pp.75-132,2012.9
(4) 渡辺真季:環境教育における地域環境と学校施設の利活用の現状と課題―栃木県公立小学校を事例として―,地域問題研究,76巻,pp.30-37,2008.12

学会活動

所属学会:日本建築学会,農村計画学会

社会活動

秋田県バリアフリー社会形成審議会委員(2012.4-2014.3)

その他特記事項

一級建築士(第336283号)