[秋田県立大学] トップページ > お知らせ

お知らせ

印刷する

2010-01-12
  
秋田県立大学が「アジア大学ランキング2009」で、
151位(日本の大学47位)にランクイン!

英国の教育情報会社「クアクアレリ・シモンズ社(QS)」が「アジア大学ランキング2009」を公表し、秋田県立大学がアジアの大学で151位、日本の大学で47位にランクインされました。

これはイギリスの新聞社タイムズが、QSと共同で毎年秋に発行している高等教育情報誌「ザ・タイムズ・ハイアー・エデュケーション・サプリメント (The Times Higher Education Supplement)」で2004年から毎年公表されている「THE-QS世界大学ランキング」の評価指標をベースに「学生の海外交流制度」などからアジア大学ランキング独自の評価を加えたランキングで、同ランキングの中から日本の大学だけを抜き出した結果、東大3位(日本の大学の中で1位)をはじめ、上位は旧帝大と続き、秋田県立大学が151位(同47位)にランクインされました。

評価方法は、相互評価(Peer Review Score)に30%のウエイト、大学の卒業生を採用する国際的企業、大企業、公的機関のリクルート担当者による評価が10%、伝統的な定量評価としては、教員一人当たりの論文数15%、教員一人当たり正規学生数の割合が20%、論文の引用数に関する評価が15%、教員の国際化度5%、学生の国際化度5%となっています。
 
 
ランキング掲載されているサイトは 
http://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings
より、閲覧できます。
 

ページの先頭へ