[秋田県立大学] トップページ > お知らせ

お知らせ

印刷する

2018-07-10
  
社会で活躍する卒業生


 本学システム科学技術学部建築環境システム学科の卒業生で、現在秋田ケーブルテレビに所属し、一般社団法人「ONE FOR AKITA」の理事・事務局長を務めている高橋伸明さんのインタビューが、2018年6月10日の毎日新聞秋田版で掲載されました。

2018年6月10日 毎日新聞秋田版
180709mainichi.jpg

クリックするとPDFが開きます。

(毎日新聞に許可を得て掲載しています)


 高橋さんは第1期生として本学に入学後、建築計画学研究室に在籍し、デザイン設計とCG制作を主に研究されていました。ご自身で設計した建物をCGやポスターを制作してプレゼンする機会を通して、自分の考えを表現して伝える楽しさを知ったことが今につながっているそうです。

◆高橋さんからのコメント◆
 秋田ケーブルテレビに勤務後、新規事業、地域貢献事業を展開する部署に配属され、これまで「0」を「1」にする業務に携わることが多々ありました。その中で、忠犬ハチ公で世界的に人気のある「秋田犬」で、秋田県に貢献できる事業を展開しよう、また、秋田犬が抱える課題を解決しようという思いで、「ONE FOR AKITAプロジェクト」を企画立案。今年3月に一般社団法人を設立し、秋田犬の保存・保護に寄与した活動を展開しています。

高橋さんからいくつか質問にご回答いただきましたので、こちらに全文を記載しております。

 

ページの先頭へ