[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

エコデザイン・プロダクツ&サービス 2018シンポジウムでベストポスター賞を受賞

2018-12-28

エコデザイン・プロダクツ&サービス 2018シンポジウムでベストポスター賞を受賞
-共同ライフサイクルデザイン工学専攻-


 12月5日に早稲田大学で開催された「エコデザイン・プロダクツ&サービス 2018シンポジウム」で、本学システム科学技術研究科共同ライフサイクルデザイン工学専攻修士2年の増渕陽支さんがポスター発表し、ベストポスター賞を受賞しました。
 発表テーマは「山間路における電気自動車の走行エネルギーの計測と分析」についてです。

◆受賞者のコメント◆
 この度は、エコデザイン・プロダクツ&サービス 2018シンポジウムでのポスター発表において、ベストポスター賞を受賞できたことを大変嬉しく思います。試験や研究に協力して頂いた研究室の皆様、そして御指導して頂いた御室先生に深く感謝申し上げます。今回の受賞を励みに、今後も研究に精進していきたいと思います。
 
181227_masubuchi.jpg
【受賞した増渕さん】
 
 

ページの先頭へ