[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

学生による醸造プロジェクトがクラフトビールを仕込みました

2018-01-04

学生による醸造プロジェクトがクラフトビールを仕込みました

 

 

 12月23日、生物資源科学部の学生有志で構成する「Bls (Brewing by local students)プロジェクト」が、クラフトビールの仕込みを行いました。


 このプロジェクトは、羽後町のクラフトビール醸造所「羽後麦酒」様とのコラボ企画で、地元の豊富な農産物を利用しクラフトビールを造ることにより地域の魅力を再発見し、それを発信することで地域活性化に貢献することを目的として活動しているものです。
 メンバー15名は、1月下旬の販売開始に向け、ラベルデザインの作成やPRイベントの企画準備など鋭意活動を展開しています。学生の熱い想いが込められた美味しいクラフトビールの完成が大いに期待されます。

 

 20180104_03.jpg20180104_04.jpg 

 【Blsプロジェクトのメンバー】

【仕込みの様子in羽後麦酒】

 

 

ページの先頭へ