[秋田県立大学] トップページ > コラム

コラム

印刷する

月刊誌で本学教員による連載「外来雑草を知る、たたく」が開始しました

2018-01-04

月刊誌で本学教員による連載「外来雑草を知る、たたく」が開始しました

 

 

 本学生物資源科学部の保田謙太郎准教授(フィールド教育研究センター)と露崎浩教授(アグリビジネス学科・フィールド教育研究センター長)による共同の連載「外来雑草を知る、たたく」が、月刊「現代農業」(一般社団法人農山漁村文化協会発行)の2018年1月号より開始しました。

 

 「現代農業」は、全国の農家や農業関係者に広く講読されている、発行部数20万部の月刊誌です。

 

 保田准教授と露﨑教授の連載「外来雑草を知る、たたく」では、外来雑草の形態的特徴や防除方法を、イラスト入りでわかりやすく解説しています。初回の1月号では、外来雑草「イチビ」を取り上げています。また、第2回は3月号に掲載される予定で、外来雑草「エゾノギシギシ」を取り上げます。なお、この連載は、第9回までのシリーズが予定されています。

 

 詳細につきましては、以下のリンクもご参照ください。

 月刊現代農業(一般社団法人農山漁村文化協会ウェブサイトにリンク)

 

20180104_01.jpg 

 

ページの先頭へ